ソフトバンク、キャリア間競争に死角無し!? 充実プランと開発力で覇権獲得一歩リード

事務手数料や番号の移行が不要に?

(Image:ymgerman / Shutterstock.com)

少額の手数料でも無料になれば節約の助けに

 さらにソフトバンクでは、同日から多くのサービスの手数料が無料となることも発表されている。無料化の対象となるのは、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)による転出手数料や、ウェブで行った新規契約・のりかえ機種変更などの各種手続きによる事務手数料だ。そのほか、ソフトバンク・LINEMO・Y!mobileのブランド間の乗り換え時に発生する契約解除料や事務手数料も、キャンペーンにより無料化するという。ユーザーファーストで価格を抑えたソフトバンクの方針は、新規契約を悩むユーザーの心にしっかりと寄り添っているようだ。

 また2020年にキャリア各社でサービスが始まった5Gだが、ソフトバンクのサービスを提供するソフトバンク株式会社では、既に次なるステージを見据えているようだ。2021年1月には、東海国立大学機構 岐阜大学、情報通信研究機構、National Research Tomsk State University/Tomsk Polytechnic Universityとともに行った研究で、6Gを見据えた300GHz帯テラヘルツ無線で動作が可能な超小型アンテナを使用した通信実験に成功したことも発表されている。
 ユーザーにとって使いやすいプランと高い技術力で、ますますソフトバンクというブランドに注目が集まっていきそうな気配を感じる。

参照元:“ソフトバンク”、データ容量無制限の4G/5G共通の料金サービス「メリハリ無制限」を3月17日から提供開始【ソフトバンク株式会社

※サムネイル画像(Image:ymgerman / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

ソフトバンク、キャリア間競争に死角無し!? 充実プランと開発力で覇権獲得一歩リードのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidLINEMOY!mobileソフトバンクメリハリ無制限】の最新ニュースをいち早くお届けします。