スマホで他社に乗り換えるときの「MNP」って何? 実際にやってみて分かった注意を解説!

スマホにSIMカードを入れてAPN設定を行う

 乗り換え先のキャリアからSIMカードが届いたら、スマホにSIMカードを挿入してAPN(ネット接続)設定を行おう。
 スマホの電源を切ってから、SIMカードスロットを引き出し、SIMカードをセットして再起動する。次にネットをつなぐためにAPN設定を行おう。初めてだと戸惑うと思うが、Androidスマホの場合は、設定から「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント」を選択。ここで、新規にAPNプロファイルを作成する。入力する内容は同梱されてきたマニュアルを見ればOK。これで、新しいSIMカードでデータ通信が可能となり、ネットに接続できるはずだ。Wi-FiをオフにしてWebサイトなどが表示されるか確認してみよう。
 もし、データ通信が上手くいかない場合は、とりあえずスマホを再起動する。それでもダメならAPNの入力内容が正しいか、再度しっかり確認してみよう。

申し込みから2~3日後にSIMカードとマニュアルが宅配便で到着する。今回はMNP予約番号の残り日数がギリギリ12日残っていた

SIMカードはマルチタイプではなく「nanoSIM」が届いた。スマホの電源をオフにした状態で、フォルダにSIMカードをセットして挿入する。ちなみに、今回使用するのは楽天モバイルで購入した「AQUOS sense4 lite」だ

スマホの電源を入れたら設定から「ネットワークとインターネット」を選択する(左写真)。次に「モバイルネットワーク」をタップしよう(右写真)

画面を下にスクロールして「アクセスポイント名」をタップする(左写真)。今回は楽天モバイルのスマホなので、APN画面の上部にある「+」を押し、新規でAPNプロファイルを作成する(右写真)

送られたマニュアルを見てAPN情報を入力していく(左写真)。すべて入力したら画面右上の「…」をタップして「保存」を押そう(右写真)

「APN」で、作成した「BIGLOBEモバイル」を選択する(上写真)。正しく接続されると、画面右上に「4G+」などと表示されるはずだ。念のためWi-FiをオフにしてWebサイトなどが開けるか確認してみよう(下写真)

スマホで他社に乗り換えるときの「MNP」って何? 実際にやってみて分かった注意を解説!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidauBIGLOBEモバイルDMM mobieMNPソフトバンクドコモ楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。