【iPhone】IPアドレスの確認方法は? 変更や固定方法も解説!

【iPhone】IPアドレスは変更できる?

 これまでiPhoneのIPアドレスを確認する方法を紹介してきた。これからは、iPhoneでのIPアドレスの変更方法について紹介しよう。また、そもそもiPhoneでIPアドレスは変更できるのか気になっている方も多いかと思うが、基本的にIPアドレスはルーターによって決められてネットワークに接続したときに自動的に配布されるのものなので、これを再度行うことで変更可能だ。
 ただし、Wi-Fiネットワークの場合は、ルーターがIPアドレスを自動配布してくれる設定である「DHCP」を利用していた場合の話だ。IPアドレスを固定して利用している場合やDHCPを利用していない場合には、次項で紹介するIPアドレスを固定する方法を参考にしてIPアドレスの変更を行ってほしい。

・【方法①】Wi-Fi接続時に変更する場合

 iPhoneでWi-Fi接続時に配布されたIPアドレスを変更する方法を紹介する。なお、この方法で変更できるIPアドレスはあくまでもプライベートIPアドレスだけだ。グローバルIPアドレスを変更したい場合には、ルーターを再起動したりインターネットの契約上固定IPアドレスになっている場合にはそれを変更したりする必要がある。

iPhoneでIPアドレスを変更するには、iPhoneでIPアドレスを確認する方法を参考にして接続中のWi-FiのIPアドレスを確認できる画面を表示する。同画面内に「リースを更新」というボタンがあるのでこれをタップする

「リースを更新」の確認が表示されるので再度、「リースを更新」をタップする。これでルーターから再度IPアドレスを取得するのでIPアドレスを変更できる

・【方法②】モバイル回線利用時に変更する場合

 iPhoneでモバイル回線を利用しているときに、IPアドレスを変更する方法を紹介する。モバイル回線の場合、iPhone側からはIPアドレスの更新を直接は行えないが一度、モバイル回線を切断して再度接続することでセッションが再確立されて、別のIPアドレスがiPhoneに割当されることがある。

iPhoneでモバイル回線利用時にIPアドレスを変更したいときには、一度iPhoneを機内モードにして、モバイル回線を切断後に再度機内モードをオフにしてモバイル回線に接続してみよう。これで別のIPアドレスがiPhoneに割当されることがある

【iPhone】IPアドレスの確認方法は? 変更や固定方法も解説!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhoneIPアドレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。