【iPhone】IPアドレスの確認方法は? 変更や固定方法も解説!

【iPhone】IPアドレスを(静的)固定する方法

 iPhoneでは固定IPアドレスを使うこともできる。iPhoneでIPアドレスを固定して使う方法を紹介しよう。企業内などのネットワークにiPhoneを接続する際に、IPアドレスを指定された場合にはiPhone側でIPアドレスを固定しなければ、ネットワークに接続しても通信できない可能性が高い。

・【方法①】IP構成を手動にし固定する場合

 iPhoneでIPアドレスを固定して利用する方法を紹介する。通常、iPhoneではWi-Fiネットワークに接続時、設定を行わなければDHCPを使ったIPアドレスの自動取得が設定される。そのため、IPアドレスの取得設定を固定IPアドレスにする必要がある。

iPhoneでIPアドレスを固定するには、IPアドレスを固定したいWi-FiのIPアドレスを表示して「IPを構成」をタップする

「IPを構成」で「手動」を選択すると、固定IPアドレスの設定画面が表示されるので任意のIPアドレスを設定してIPアドレスを固定しよう

・【方法②】DNS構成を手動にし固定する場合

 IPアドレスを固定で利用する場合、DNSも手動で設定しなければいけない場合が多い。IPアドレスを固定したときにはDNSの設定も確認しよう。

DNSを手動で設定して固定するには、IPアドレスが表示されている画面の「DNSを構成」をタップする

「DNSを構成」を開くと、「手動」を選択できるので「手動」を選択する

これで現在のDNSサーバーのアドレスを削除したり追加したりできる

【iPhone】IPアドレスの確認方法は? 変更や固定方法も解説!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhoneIPアドレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。