高音質の「Spotify HiFi」登場でCD離れが加速! いよいよコアなファン層だけのものに

ライト層も高音質に慣れていく未来?

読者のみなさんはCDショップに最後に足を運んだのがいつだか覚えているだろうか

 “高音質”の音楽ファイルには以前から「ハイレゾ」と呼ばれるものなどがあるが、オーディオの高音質需要が生まれたのは今に始まったことではない。レコードの時代からオーディオファンに向けたスピーカーなど高性能・高価格な機器が多く存在し、音源を携帯できるようになってからも高性能ヘッドホン・イヤホンの登場が絶えないことからも、現代でもそうした需要が根強いことは明らかだ。

 しかしそんなコアなファン向けのイメージの強かった“高音質”が、ストリーミングサービスでも楽しめるようになったことで日頃気軽に音楽を楽しんでいるライト層にも浸透していく可能性も少なくない。逆に高音質に慣れてしまった若年層が、通常のストリーミングサービスを聞くと「いつもの曲と何か違うな…」と違和感を覚えてしまうことだってあり得る話だ。
 Spotify HiFiの普及でCD音源との音質の差がさらに縮まれば、近年進んでいる“CD離れ”がさらに加速してしまうこともあり得るだろう。CDを購入する文化が、いよいよコアなファン層だけのものになる未来が見えてきたのかもしれない。

参照元:Spotify、ロスレスの高音質ストリーミング「Spotify HiFi」今年後半に開始【PHILE WEB

※サムネイル画像(Image:Chubo – my masterpiece / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

高音質の「Spotify HiFi」登場でCD離れが加速! いよいよコアなファン層だけのものにのページです。オトナライフは、【動画・音楽SpotifySpotify HiFiストリーミングロスレス圧縮音楽CD】の最新ニュースをいち早くお届けします。