【Kindle】電子書籍の印刷方法は? PDF変換や違法性など解説!

電子書籍であるKindleは印刷できるのだろうか。Kindleは印刷できるのか?PDFに変換できるのか?という疑問に対して違法性と合わせて解説する。Kindleを印刷したりPDFに変換したりしたい方はぜひ本記事を参考にしてほしい。

【Kindle】印刷することはできる?

(Image:MichaelJayBerlin / Shutterstock.com)

 電子書籍であるKindleを印刷したいと思ったことはないだろうか。そもそもKindleは印刷できるのだろうか。本記事ではKindleの印刷方法やPDFへの変換方法などを違法性も交えて解説するのでぜひ参考にしてほしい。はじめに、そもそもKindleは印刷できるか確認していこう。

・kindleアプリ自体には印刷機能は搭載されていない

 Kindleは電子書籍のため、大前提として印刷することは想定されていない。そのため、Kindle端末やKindleアプリ自体には印刷機能や印刷できる方法は提供されていない。よって、Kindle端末やKindleアプリから直接Kindleを印刷することはできないのだ。
 この点については多くのKindleユーザーの方がご存知だろう。そもそもKindleは電子書籍なので印刷された紙の本がほしければKindleではなく紙媒体の本を購入するべきだ。
 なお、Kindleで配信されているKindle本にはDRMという著作権保護機能が搭載されている。DRMが搭載されている本は直接印刷したりPDFへ変換したりすることはできない。DRMを解除すればそのような制限は解除されるが、DRMを解除するという行為は違法性が高いので行なってはいけない。

・「Kindle Cloud Reader」の機能を使えば部分的に印刷可能

 Kindle端末やKindleアプリ自体には印刷機能が搭載されていない事がわかったはずだ。では、Kindleを印刷する方法は無いのだろうか。実は、KindleをWebブラウザで読むことができるKindle Cloud Readerを利用すれば部分的にではあるが、Kindleの印刷が可能なのだ。また、Kindle Cloud Readerを使ってKindleを印刷する方法をKindleの全ページで行えば、Kindleのすべてのページを印刷できてしまう。この方法は前述したDRMの解除は行わない。

【Kindle】電子書籍の印刷方法は? PDF変換や違法性など解説!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonKindle電子書籍】の最新ニュースをいち早くお届けします。