楽天モバイル、急拡大のツケ? 噴出したトラブルへの対応が問題に

これまで順調と思われていた「楽天モバイル」の先行きに暗雲が垂れ込めてきたのだろうか。なんと福井県のとあるケーブルテレビ会社が、楽天モバイルを名指しで改善を求める“抗議”を行っているのだ。企業はその企業イメージを崩すことを嫌うためあまり攻撃的な行動はしないのが一般的なのだが、今回はよほど堪忍袋の緒が切れたのだろう。
果たして、楽天モバイルはこのトラブルをどのように解決へと導くのだろうか…。

福井県で楽天モバイルのアプリに不具合が発生

街中どこでも通話アプリを使えると思ったユーザーからの苦情が相次いでいるようだ

 今回楽天モバイルに直接抗議したのは、「福井ケーブルテレビ」と「さかいケーブルテレビ」だ。「【重要】楽天モバイルのRakuten Linkで通話が出来ない事象について」というタイトルで発信されたプレスリリースによれば、同社のインターネットサービスを利用しているユーザーから、「楽天モバイルの無料通話アプリ『Rakuten Link』を利用すると通話に支障がある」と報告があるのだという。
 加えてこの問題について楽天モバイル側はユーザーに対して、福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビに申告するよう伝えているというが「弊社では回答すべき内容を楽天モバイルから提供されていません」と明かしたうえで楽天モバイル側に尋ねるよう促している。さらにリリースの文末には「楽天モバイルの関係者の方へ 弊社はこの問題を放置することを適切と考えておらず、貴社からの連絡を歓迎致します」と、問題解決のため楽天モバイル側からの連絡を求めている状況だった。

 福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビの独自調査によれば、この問題はユーザーが“グローバルIPアドレス”になれば解決するという。しかし同社でグローバルIPアドレスを利用するには上位プランに入る必要があるといい、差額を補填することはできないとして、楽天モバイル側の対応を求めているようだ。

楽天モバイル、急拡大のツケ? 噴出したトラブルへの対応が問題にのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidRakuten Link楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。