【改悪】5月からLINE Payの還元率が一律0.5%に引き下げ! まだ使う価値はあるのか?

これまでLINEクレカのポイント還元率は3%、LINE Payでもランクによって最大3%還元されていた。だが、2021年5月1日からは、LINEクレカの還元率は2%に、LINE Payでは一律0.5%還元に引き下げられることになった。果たして、今後もLINE Payを利用する価値はあるのだろうか?

LINE Payのポイント還元率が一律0.5%に!

(Image:pay.line.me)

 2021年3月16日、LINEから衝撃的な発表があった。これまでLINEクレカ(Visa LINE Payクレジットカード)の還元率は3%、LINE Payではチャージ&ペイを利用することで、マイランク制度によって最大3%還元されていた。しかし、2021年5月1日からは、LINEクレカの還元率は2%に、LINE Payではマイランク制度は廃止され、一律0.5%還元に変更されることになったのである。
 そもそもLINEクレカの還元率は、2021年4月末まで基本1%+初年度特典2%=3%還元だったが、5月からは初年度特典が1%になり合計2%還元になったのは納得できる。だが、LINE Payのポイント還元率が一律0.5%になるのは予想外に厳しい。というのも、LINE Payのマイランクはポイント獲得なしのレギュラーでも1%、100ポイント獲得のシルバーで1.5%、5,000ポイント獲得のプラチナでは3%も還元されていたのだ。果たして今後もLINE Payを利用する価値はあるのだろうか?

(Image:pay-blog.line.me)

LINE Payは過去6カ月間のポイント獲得数で4つのランクに分類される「マイランク制度」がある。ランクによって特典クーポンやチャージ&ペイ利用時のポイント還元率が変化するようになっていた

2021年5月より、LINEクレカによる還元率は2%に、LINE Payの還元率は一律0.5%になった。ただし、特典クーポンの枚数制限は撤廃されている

【改悪】5月からLINE Payの還元率が一律0.5%に引き下げ! まだ使う価値はあるのか?のページです。オトナライフは、【マネーLINELINE payLINEクレカLINEポイントPayPayQRコード決済Visa LINE Payキャッシュレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。