Apple「マップ」の新機能追加で「Googleマップ」と地図上で勢力争い?

Appleは“セキュアさ”で勝負をかける?

(Image:BigTunaOnline / Shutterstock.com)

「Googleマップ」の浸透ぶりは地図アプリの中でも随一だ

 一方で今回判明した記述には「あなたのiPhoneは位置情報を匿名化および暗号化された形でAppleに送信します」とも書かれている。それこそがAppleが「Googleよりもセキュアです」と強調したい部分なのだろう。
 AppleとGoogleといえばそれぞれが「GAFA」の一角であり、iOSとAndroidというスマホOSのシェアでも争っているライバルだ。とくにAppleは近年プライバシーの保護を前面に打ち出しており、自身の運営する「App Store」でも配布されるアプリに「プライバシー成分表示」の掲載を進めるなど活発な動きを見せている。その意識が地図アプリでも発揮されると見ていいのだろう。

 現在はまだ解析で判明した情報、という位置づけのため確定情報とは言い切れない。しかしAppleとGoogleがお互いに自身の長所を打ち出してしのぎを削っていくことで、今後もIT業界はさらに磨き抜かれて発展を遂げてくれそうな期待も膨らんでいく。
 これからもアップルvsグーグルの戦いに注目していきたい。

参照元:Apple「マップ」にリアルタイムの混み具合の情報が追加される日は近い?【iPhone Mania

※サムネイル画像(Image:charnsitr / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Apple「マップ」の新機能追加で「Googleマップ」と地図上で勢力争い?のページです。オトナライフは、【アプリAppleAppleマップGoogleGoogleマップ】の最新ニュースをいち早くお届けします。