MNPできない! ソフバン「LINEMO」初日に不満の声続出で先行逃げ切り失敗か

抜け駆けのつもりが、後続へのヒントを与えることに

(Image:Ascannio / Shutterstock.com)

ソフトバンクとしては、先行逃げ切りに失敗した結果に…

 ソフトバンクとしては、今回の声を受けて18日より「転入予定の電話番号」だけで乗り換えられるようにサービスを改善。迅速なリカバリーに、企業として今回のサービスに懸けているという姿勢を感じる。
 各社の投入したサブブランドにはさまざまな特色があるが、共通の特徴として店頭サービスを排除した「オンライン契約」のみというところが挙げられるだろう。サービスを効率化するという面で考えれば、理に適っているオンライン契約だが、今回のLINEMOの件でいえば、「契約サポートの難しさ」という弱点を露呈することになってしまったか。サービス開始前のドコモ、auからしてみれば今回の件に関してサービス開始までに十分に対策を講じるだろう。ソフトバンクとしては、先駆者としてスタートを切るという意欲が悪い方に出てしまったか。

 ソフトバンク、Y!mobile,、LINEMOと3ブランドを有するソフトバンクグループ。それぞれで住み分けを図ることで、あらゆるユーザー層をカバーする戦略だと見て取れるが、その目玉となる新ブランドがスタートから躓いてしまった。大手3社のサブブランドはサービスに大差はなく、正直決め手に欠ける状況だ。今回の件で、「LINEMOの契約はめんどくさい」とサービス開始初期からイメージをもたれてはグループ全体で見ても大きな痛手となるだろう。

参照元:ソフトバンク「LINEMO」、転入予定の電話番号だけでMNP可能に【ケータイ Watch】

MNPできない! ソフバン「LINEMO」初日に不満の声続出で先行逃げ切り失敗かのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidLINEMOMNPY!mobileスマホソフトバンク】の最新ニュースをいち早くお届けします。