4月1日に回転すしチェーン大手「スシロー」が消える!? エイプリルフールの嘘ではない

春は出会いと別れの季節。それはビジネスの世界でも言えることだ。そんな中でなんと、4月1日にあの回転すしチェーン「スシロー」が“消える”という。もちろんエイプリルフールの嘘ではない。スシローといえばこのコロナ禍にあって2021年も堅調な業績を残している優良企業だがはたしてなぜ…?
今回は、ビジネス業界で“消えてゆく”ものと“誕生する”ものをご紹介していきたい。

4月は社名変更の季節

(Image:Sundry Photography / Shutterstock.com)

ソニーも63年ぶりの社名変更に乗り出す

 4月1日は年度の切り替わりのタイミングでもあり、実は世の中の多くの企業が社名(商号)を変更しているのだ。2021年も例年同様に多くの企業が社名変更を予定しており、あの“世界のソニー”や日本有数の経済圏を誇る楽天もその中に含まれている。

 ソニーは「ソニー」から「ソニーグループ」へと社名変更に乗り出す。さらに変更前の「ソニー」の名前は、「ソニーエレクトロニクス」が「ソニー」となり社名を受け継ぐというから少々こんがらがりそうだ。
 楽天もソニー同様社名に“グループ”を追加し、「楽天」から「楽天グループ」となる。ソニーと楽天どちらも、グループの中心企業であることを内外に明確に示す狙いがあるのだろう。これからのグループ内で生まれるシナジーにも期待ができそうだ。

4月1日に回転すしチェーン大手「スシロー」が消える!? エイプリルフールの嘘ではないのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフスシロー回転寿司】の最新ニュースをいち早くお届けします。