ドコモの「ahamo(アハモ)」を契約する前に知っていおきたいことまとめ

ドコモユーザーは家族割や光回線割に注意!

 いいことづくめのahamoだが注意すべきことはいくつかある。まず、ahamoはオンライン申し込み限定なので店舗では契約できない。サポートもWebサイト限定となり電話対応もない。また、20歳未満は申し込みができない点も注意したい。もちろん、キャリアメールや留守番電話に非対応なので、長年ドコモを使ってきたユーザーにとっては、ここがかなり痛いかも……。また、ライバルが「eSIM」にも対応するなかahamoは検討中のまま。当然、Apple Watchのセルラー通信には非対応となっている。
 注意したいのはやはりドコモのサービスだろう。まず「ファミリー割引」は申し込み可能だが割引がなく、「みんなドコモ割」もカウント対象になるが割引はない。そして「ドコモ光セット割」はペア設定可能だが割引はない。気になる家族間通話に関しては、ドコモの家族からahamoには無料通話可能だが、逆は通話料がかかる可能性がある(5分超の場合)。
 もちろん、ドコモユーザーがahmaoに乗り換える場合は、ドコモで利用中の各種サービスにも注意が必要だ。たとえばspモードコンテンツ決済サービス(dメニュー)やドコモ電話帳、データ保管BOX、メロディコールなどは、ahamo乗り換えで利用できなくなる。詳細はドコモの「ahamoへプラン変更手続きを行う際のご注意」で確認してほしい。

ahamoはネットでしか申し込めず、店頭でのサポートも受けられない。これまでドコモショップに頼りっきりだった人にはオススメできない

(Image:Chikena / Shutterstock.com)

ahamoはeSIM非対応なので、Apple Watchのセルラー通信には対応しない。Apple Watchユーザーは注意したい

(Image:nttdocomo.co.jp)

ドコモユーザーは加入中の各種サービスに注意しよう。事前に確認しておかないと大変なことになるかも……

ドコモの「ahamo(アハモ)」を契約する前に知っていおきたいことまとめのページです。オトナライフは、【iPhone&Androidahamoドコモ】の最新ニュースをいち早くお届けします。