【競馬で安定した副収入は可能!?】無料公開!!! 今週末JRA大阪杯からはじめる「オトナの競馬ライフ」

大阪杯に出走する昨年の三冠馬コントレイル

 最近競馬の売上が大幅にアップしているニュースを何度か見かける。2020年のJRA事業収益は前年比でプラス884億円の約3兆207億円となり、17年ぶりの3兆円超え。帯広のばんえい競馬は、過去最高の483億円という売り上げを記録。前年比で170億円以上も増えたというから驚きだ。他にも高知競馬など全国の地方競馬も好調で、売上に関してはコロナ禍の影響は感じられない。

 ファンの資金がどこから出てくるのか不思議だが、その本質的な理由は競馬がギャンブルではなく、純粋な投資や副収入の獲得手段として期待されている部分もありそうだ。特に近年は競馬予想ソフトの進歩や、今まで表に出なかった関係者情報が普及していることも要因の一つだろう。昭和の時代とはまったく違う競馬となっているのだ。

 今週のJRAは阪神競馬場で大阪杯というG1レースが行われる。芝2000mで古馬の中距離王者決定戦として位置づけられており、今年は非常に豪華なメンバーが集結。特に多くのファンやマスコミから注目を集めているのが、昨年父のディープインパクトに続く無敗のクラシック三冠を達成したコントレイルだ。昨年のジャパンカップでアーモンドアイに敗れたとはいえ、それまでの実績は申し分なし。ここは断然の一番人気が想定されている。さらに女傑グランアレグリアも出走が決定。同馬はJRAで初めて同一年度にスプリンターズステークス・安田記念・マイルチャンピオンシップと3つの短距離重賞G1レースを勝利した名牝。こちらもコントレイルと同じディープインパクト産駒で、コントレイルとは初対決となる。昨年のJRA最優秀3歳牡馬コントレイルと昨年のJRA最優秀短距離馬グランアレグリアの初対決。牡馬と牝馬の頂上決戦でもあり、どちらに軍配が上がるのかレースが楽しみだ。

 他にもコントレイルのライバルとして激戦を演じてきたサリオス、2018年の日本ダービー馬ワグネリアン、セレクトセールで6億円を超える脅威の落札額で話題となったアドマイヤビルゴ、デビューから5戦5勝と負け知らずのレイパパレなど、今のJRAの勢いを象徴させる豪華な面々が出走を予定している。

 とはいえマスコミの報道などを見る限り、コントレイルとグランアレグリア、そしてサリオスの3強対決といった様相を呈している。しかし競馬はそんなに単純ではない。過去に3強対決で人気馬が総崩れとなり、大波乱となったレースは山ほどある。特に今回この3頭はともに休み明けで仕上がり具合も懸念されるし、休み明けで馬がイレ込んでレースにならないというケースもある。そういった意味でもこの大阪杯は、人気通りの決着になるというのは早計だろう。

 それを証明するかのように、競馬情報とレース分析のプロである「競馬セブン」が、コントレイルやグランアレグリアなどの有力馬を脅かす、人気薄の【隠れ穴馬】が大阪杯に出走すると話しているのだ。そしてその【隠れ穴馬】によって、かなりの好配当馬券の的中を見込んでいるのだから、これは聞き捨てならない。競馬はギャンブルではなく投資や副業、あるいは副収入の獲得手段として追求したい、そう考える新時代の競馬ファンにとって必見の情報とも言えるだろう。

馬連1万7200円を的中!払戻はなんと172万円にもなった!

 この「競馬セブン」は、競馬を単なるギャンブルや遊びではなく、安定した収入を得るための手段として追求し、成功を収めてきた本物のプロ集団。なんと元JRA騎手でJRA騎手学校の教官も勤めていた徳吉一己が総監督を務め、元JRA調教師の小原伊佐美、嶋田潤、二本柳俊一といった大物関係者や、現場歴40年以上のベテラン競馬記者古川幸弘、社台グループの礎を作った重鎮の林勲など、競馬界の大物が数多く所属する、業界屈指の関係者集団なのである。その情報ルートやレースの分析力は、一般の競馬ファンとは天地の差があり、既存の競馬マスコミでは決してたどり着けない境地にあるといって過言ではない。

 それを証明する多くの的中実績の中でも、先日ファンに衝撃を与えたレースがあった。3月21日に、なんと3連単23万5330円という驚きの高額万馬券を的中させたのだ。仮に1点当たり100円の購入でも23万円超、1000円分を購入していれば、235万円以上の払戻となる衝撃の万馬券なのである。

 この実績から見ても、もし彼らが把握する大阪杯の【隠れ穴馬】情報を把握することができれば、この大阪杯は絶好の一獲千金チャンスとなり、完全な副収入の獲得手段になるだろう。しかし驚いたことに、何よりも価値があるその情報を、競馬セブンはファンに向けて無料で公開すると発表したのだ。

「競馬で利益を上げるには、競馬サークル内の厩舎・騎手情報や生産・馬主情報が重要になります。マスコミが公開している情報は当たり障りのない内容がほとんどで、関係者の本音ではない部分が多いのが現実。馬券に直結する情報とは程遠く、その情報で安定して結果を得ることはまず不可能でしょう。

 関係者と密接な関係にあるスタッフが在籍する競馬セブンでは、マスコミが知らない関係者の本音を極秘に入手できます。その情報をもとに、数多くのレースに手を出すのではなく、狙ったレースのみを勝負して確実に利益を上げる事が重要です。そうすることによって、月単位ではなく年間で収支をあげる投資競馬を競馬セブンでは行っております。

この宝塚記念でも92万円を獲得!その実績が凄すぎる!

 今週の大阪杯は膨大な情報を分析した結果、まさにその勝負レースとして認定されました。しかも好配当の使者となる【隠れ穴馬】によって、決して他では考えられない自信の大勝負を提供いたします。

 そしてこの大阪杯を盛り上げるため、本気で大阪杯を的中させたいと考えているファンの皆様へ向けて、我々が把握する大阪杯の【隠れ穴馬】を含めた『大阪杯・馬連3点勝負』を無料で配信します。なお的中の自信を証明する意気込みとして、仮に大阪杯が的中できなければ、5月30日の日本ダービーまで全G1レースの情報を無料で公開します。ぜひ皆様のご利用をお待ちしています」

 この競馬セブンは嬉しいことに競馬人気の拡大を目指し様々なコンテンツを無料で解放している。その中でも絶対に見逃せないのが『大阪杯・馬連3点勝負』だ。競馬セブンを活用すれば、競馬はレジャーでもギャンブルでもスポーツでもなく、完全な副業として成立させることも夢ではない。その第一歩を踏み出すためにも、まずは今週行われる大阪杯で競馬セブンが提供する無料情報を活用しよう。そして「オトナの競馬ライフ」がここから始まるのだ。

CLICK→【無料公開!大阪杯・馬連3点勝負&G1情報】競馬セブン

*本稿はPR記事です。

【競馬で安定した副収入は可能!?】無料公開!!! 今週末JRA大阪杯からはじめる「オトナの競馬ライフ」のページです。オトナライフは、【マネーJRAグランアレグリアコントレイルディープインパクト産駒大阪杯穴馬競馬】の最新ニュースをいち早くお届けします。