【Android】スマホのキーボードに単語を辞書登録する方法を解説!

Androidのキーボードに辞書登録する方法をご存知だろうか。一発変換できない文字でも辞書登録を行えば一発変換できるようになる。Androidのキーボードに単語を辞書登録する方法を紹介するので、Androidユーザーはぜひ参考にしてほしい。

【Android】単語の辞書登録方法

(Image:Framesira / Shutterstock.com)

 Androidのキーボードに単語を辞書登録する方法を紹介する。だが、Androidでは様々な辞書アプリがあり、利用する辞書アプリによって辞書登録の方法が異なるので本記事では、有名なキーボードアプリである「iWnn IME」で辞書登録を行う方法と、Androidのデフォルトで設定されていることも多いキーボードアプリである「Google日本語入力」で辞書登録を行う方法に分けて紹介する。なお、古いXperiaなどの国内メーカーのAndroid端末では「iWnn IME」がデフォルトでキーボードアプリとして設定されていることもある。
 はじめに、キーボードアプリ「iWnn IME」を例にとって、辞書登録を行う方法を紹介するので参考にしてほしい。なお、「iWnn IME」以外のキーボードアプリでもほとんどのキーボードアプリで似た操作を行うことで辞書登録が可能なので参考にしてほしい。

・キーボード画面の左下にある「文字」を長押しする

 「iWnn IME」にはキーボードの左下に「文字」というボタンが表示されている。「文字」というボタンは通常は、大文字・小文字や英数の切り替えに利用するが、「文字」部分を長押しすることで各種メニューを表示することができる。そのため、辞書登録を行う際には「文字」を長押ししよう。
 なお、「文字」を長押しする以外にもAndroidの「設定」から辞書登録を開く方法もあるので参考にしてほしい。今回は、よりかんたんに辞書登録を行う方法として「文字」を長押しする方法を紹介する。

辞書登録を行うには、適当な検索窓などをタップして文字入力画面を表示する。キーボードが表示されると、キーボードの左下に「文字」があるので「文字」を長押しする

・「単語登録-日本語」をタップする

 「文字」を長押しするとキーボードアプリの各種メニューが表示される。今回は辞書登録を行いたいので「単語登録」をタップする。

辞書登録メニューである「単語登録」をタップする。バージョンによっては「単語登録 – 日本語」と表示される

・「読み」「単語」を入力する

 辞書登録画面が表示されるので、辞書登録したい単語の読みや単語を入力しよう。

辞書登録では、「読み」に入力する際の文字を入力して「単語」に「読み」に対応して表示させたい単語を入力する

【Android】スマホのキーボードに単語を辞書登録する方法を解説!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidiWnn IME辞書登録】の最新ニュースをいち早くお届けします。