ドコモ「ahamo」が申し込めない!? 突如の臨時メンテナンス実施の裏側

ドコモは評判の下落を止めることができるか

(Image:TK Kurikawa / Shutterstock.com)

ドコモの今後の対応にすべてがかかっている

 3月26日にスタートしたばかりのahamoだが、すでに複数のイレギュラーが発生しているようだ。サービス開始直前の3月25日には、同日に受付を締め切る「先行エントリーキャンペーン」で行われている「混雑緩和にご協力いただいた方へのポイント進呈」対象者の条件を緩和するという不可思議な動きが見られていた。予想以上の申込みが殺到し、混雑が避けられないと判断して急遽対策を打ったようにも感じられる。
 サービス開始当日には、先述した「手続き完了確認画面が表示されない」や「申し込み後に勝手にキャンセルされたというメールが届いた」といった報告がSNS上に相次いだ。キャンセルメールについてはドコモから「申込みに不備があると自動的にキャンセル扱いとなる」というアナウンスがあったが、その場で不備を指摘し再入力を促されるシステムにすれば防げた行き違いではないだろうか。
 さらに翌日の27日午後にも、顧客システムの障害によってahamo公式を含むドコモの各種ページに不具合が発生した。これも、土曜日の昼過ぎだったこともあり、休日にゆっくりと申込み手続きを受けようとするユーザーが殺到したと考えることもできるだろう。

 もしこれらの動きがすべて「想定以上のユーザーが殺到したから」が原因だとすれば、ドコモとしては嬉しくもあり困りもする悩みだったかもしれない。しかし2020年12月にahamoを発表して以降、世間では革新的な新プランとして高い支持を獲得していることはわかっていたはずだ。その反応を軽く見て申込み数を甘く見積もってしまったのであれば、それは商売人として残念と言わざるを得ない。
 せっかく獲得した支持を、これ以上失策で逃すことのないようドコモには今後さらに気を引き締めて対応に全力を注いでいただきたい。

参照元:ahamoが臨時メンテナンス 新規契約や乗り換えができず 4月6日午後9時半から【Engadget 日本版

※サムネイル画像(Image:twitter.com/ahamo_official)

ドコモ「ahamo」が申し込めない!? 突如の臨時メンテナンス実施の裏側のページです。オトナライフは、【iPhone&Androidahamoドコモ】の最新ニュースをいち早くお届けします。