PayPayや楽天ペイが「給与デジタル払い」実用化なら大躍進の可能性も?

キャッシュレス化が進む近年の日本。ついには給与までもデジタルマネーでの支払いになる未来が見えてきた。内閣府は、給与の「デジタル払い」を2021年度中に制度化することを目標としている模様。国を挙げてキャッシュレス化を押し進めていきたい意向が読み取れる。
もしかすると今年度中に、読者の方々の給料もデジタル払いへと変わっていくのかもしれない。その時あなたは何を思うだろうか。

数年前の普及率からは考えられないスピードで“今”金融が変わっている

現金を使う機会が、全くなくなる時代が来るかもしれない

 内閣府の発表によると、給与をデジタルマネーとしてスマホアプリ等に振り込む「デジタル払い」について、2021年度中にも制度化を目指していることが分かった。
 つい数年前まで根強い「現金主義」が残っており諸外国に比べて、キャッシュレス整備が遅れていた日本とは思えないほどのスピードでキャッシュレス化は今後進んでいきそうだ。もはや、数十年後には「実物のお金を見たことがない」という世代も出てくるかもしれない。今後数年間の日本における金融サービスの近代化のスピードから目が離せない。

PayPayや楽天ペイが「給与デジタル払い」実用化なら大躍進の可能性も?のページです。オトナライフは、【マネーPayPayQRコード決済キャッシュレス楽天ペイ給与デジタル払い】の最新ニュースをいち早くお届けします。