「iSyncr」の使い方! AndroidスマホとiTunesの連携方法を解説!

iSyncrというツールをご存じだろうか。iSyncrというツールを使うことで、AndroidとiTunesで音楽を同期することができる。iSyncrを使ってAndroidとiTunesを連携させる方法を紹介するのでぜひ参考にしてほしい。

「iSyncr」とは

 iSyncrというツールをご存じだろうか。はじめに、本記事の主役である「iSyncr」とはどのようなツールなのか紹介するので、iSyncrをご存知でない方はぜひ参考にしてほしい。

・iTunesの音楽を同期させるアプリ

 iSyncrとはiTunesの音楽をAndroidスマホと同期させることができるアプリだ。通常、iTunesはiPhone専用ため、Androidとは同期することができない。だが、iSyncrを使うことでiTunesの音楽をAndroidに同期して、AndroidからiTunesの音楽を再生できるようになるのだ。

・無料版と有料版の違いは?

 iSyncrには無料版と有料版がある。iSyncrの無料版ではiTunesと同期できる音楽は100曲までという制限があり、無料で利用できる日数も14日間に制限されている。そのため、大量の音楽をiTunesからAndroidへ同期させたいときや、継続してiSyncrを利用したいときには有料版のiSyncrを購入する必要がある。そのため、無料版のiSyncrはあくまでも動作確認用のものであると考えるとよい。

「iSyncr」を使う前に準備するものは?

 iSyncrを利用するにはいくつか用意するものがある。iSyncrを利用するために必要なものを紹介する。

・パソコン

 iSyncrを利用するには当然ではあるが、iTunesを利用するパソコンが必要だ。

・iSyncr

 パソコンを用意できたら、パソコンへiSyncrをインストールしよう。

パソコンへのiSyncrインストールは、iSyncrの公式サイトから行うことができる。iSyncrをダウンロードしてインストールしておこう

・iTunes

 パソコンとiSyncrを用意したら、パソコンでiTunesも用意しておこう。すでにiTunesをインストールしていれば入れ直す必要はないが、Androidへの音楽同期用に新たにiSyncrを利用する方はiTunesもインストールしておこう。

・Wi-Fi

 iSyncrはiTunesとAndroidをワイヤレスで同期する。そのため、iTunesがインストールされたパソコンとAndroid端末は同じWi-Fiネットワークに接続している必要がある。

「iSyncr」の使い方! AndroidスマホとiTunesの連携方法を解説!のページです。オトナライフは、【動画・音楽AndroidiSyncriTunes】の最新ニュースをいち早くお届けします。