【Twitter(PC/スマホ)】長文DMでの改行方法を解説!

TwitterのDMでは改行を利用できることをご存知だろうか。長文のDMになるときには改行すると見やすい。そこで本記事では、TwitterのDMを改行する方法を紹介するので、Twitter初心者の方や改行でお悩みの方はぜひ参考にしてほしい。

【Twitter(PC/スマホ)】DMの改行はできる?

(Image:AlesiaKan / Shutterstock.com)

 TwitterではTwitterユーザー同士で非公開でチャットのようにしてメッセージを送受信できるDMが利用可能だ。通常、Twitterのツイートでは140文字の制限があるが、TwitterのDMではより多くの文字を送ることができる。そこで気になるのが、TwitterのDMを改行する方法だ。はじめに、TwitterのDMは改行できるのかについて解説する。

・文書ソフトと同様にEnterキーを押すだけではできない

 通常、ワープロソフトやメモソフトなどの文章ソフトをPCで使う場合、Enterキーを押すことで改行を行うことができる。そのため、TwitterのDMでも通常のPC用文章ソフトと同様にEnterキーで改行を行おうと思う方も多いはずだ。
 しかし、実際にはTwitterのDMではEnterキーを押すだけでは改行することができない。さらに、EnterキーでDMを改行することができないだけでなくEnterキーを押すと、入力途中のDMをそのまま送信してしまい誤送信になってしまうのだ。
 このように、TwitterのDMで改行を行う際に正しい方法で改行を行わずに、他の文章ソフトのようにEnterキーのみで改行を行うと誤送信の原因となるので注意が必要だ。次項以降では、スマホ版TwitterとPC版TwitterでDMを送る際に改行する方法を紹介するので参考にしてほしい。

【Twitter(PC/スマホ)】長文DMでの改行方法を解説!のページです。オトナライフは、【SNSDMSNSTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。