「Vysor」を使ってAndroidスマホ画面をPCにミラーリングする方法!

「Vysor」を使ってPCへAndroidのスマホ画面をミラーリングする方法をご存知だろうか。「Vysor」を使えばかんたんにPCへAndroidスマホの画面をミラーリングできる。「Vysor」の使い方を紹介するのでぜひ参考にしてほしい。

「Vysor」を使う時に最初にすべきこと

(Image:vysor.io)

「Vysor」というツールをご存知だろうか。「Vysor」はAndroidスマホの画面をPCへミラーリングして表示することができるツールだ。本記事では「Vysor」でAndroidスマホの画面をPCへミラーリングする使い方を紹介するので参考にしてほしい。
 はじめに、「Vysor」の使い方として「Vysor」を使う前に行う必要がある各種設定について紹介する。「Vysor」を使ってAndroidスマホの画面をPCへミラーリングするためにはPC側に「Vysor」をインストールして、Androidスマホ側ではいくつかの設定を行う必要がある。

【手順①】アプリをダウンロードする

「Vysor」でAndroidスマホの画面をPCへミラーリングする際には、PC側に「Vysor」をダウンロードする必要がある。「Vysor」をダウンロードする方法について紹介するのでまずはPC側へ「Vysor」をダウンロードしてほしい。

「Vysor」を利用するにははじめにAndroidスマホの画面をミラーリングするPC側へ、「Vysor」をダウンロードする必要がある。「Vysor」のダウンロード方法を紹介する。「Vysor」をダウンロードするには、「Vysor」の公式サイトにアクセスして「Download」をクリックしよう

「Vysor」公式サイトの「Download」をクリックすると、「Vysor」を利用するPCのOSを選択する画面が表示される。今回はWindowsPCで使い方、設定方法を紹介するので「Windows」を選択するが、自身の環境にあった「Vysor」をダウンロードしてほしい。ダウンロードしたいOSの「Vysor」をクリックしたら、「Vysor」をダウンロードできるのでダウンロード完了後はダウンロードした「Vysor」を起動しよう

「Vysor」を起動すると、ファイアウォールの設定画面が表示されることがある。「Vysor」はAndroidスマホとワイヤレスで接続する使い方でも利用できるため、一部通信を許可する必要がある。「アクセスを許可する」を選択する

【手順②】AndroidスマホをUSBデバックモードに設定する

「Vysor」を使うにはAndroidスマホの設定でUSBデバッグを有効にする必要がある。AndroidスマホでUSBデバッグを使うには、開発者モードを有効にする必要があるので、まずはAndroidで開発者モードを利用するための使い方と、その後USBデバッグを有効にするための使い方を解説する。

「Vysor」を利用してAndroidスマホの画面をPCへミラーリングするには、Androidスマホ側で、開発者モードを有効に設定してAndroidスマホのUSBデバッグの設定を行う必要がある。Androidでは通常は開発者モードは無効に設定されており、設定画面には開発者モードが表示されないので特殊コマンドを入力して開発者モードを有効に設定する必要があるのだ。はじめに、開発者モードを有効に設定する方法を紹介するのでまずは開発者モードを有効にしてほしい。Androidスマホの開発者モードを有効に設定するには、Androidの設定画面を表示して「システム」の項目をタップする

Androidの設定画面から「システム」の項目を表示したら「端末情報」という項目が表示される。なお、この時点で「開発者向けオプション」が表示されていたら、そのAndroidスマホの開発者モードはすでに有効に設定されている。開発者向けオプションが表示されていない場合にはこのまま「端末情報」をタップしよう

Androidスマホの端末情報が表示されたら、「ビルド番号」という部分を連続タップする。「ビルド番号」をタップし続けると、画面下部に「これでデベロッパーになりました」と表示される。これで、Androidスマホの開発者モードは有効に設定されたので前の画面に戻る

開発者モードを有効に設定できたら、「開発者向けオプション」が表示されているので、「開発者向けオプション」をタップする

開発者向けオプションを表示することが出来たら、USBデバッグを有効に設定する。画面をスクロールして「USBデバッグ」の項目をタップしよう

「USBデバッグ」を有効に設定するときには警告が表示されるので「OK」を押してそのままUSBデバッグを有効に設定する。Androidスマホの画面で行う、「Vysor」でのミラーリング前の設定方法はこれで完了だ

【手順③】AndroidスマホとPCをUSBケーブルで接続する

 PCへ「Vysor」をダウンロードして、AndroidスマホのUSBデバッグを有効にすることが出来たら、AndroidスマホとPCをUSBケーブルで接続しよう。なお、「Vysor」の便利な使い方としてはワイヤレスで接続する方法もあるが、USBケーブルを使って接続したほうが確実だ。今回はUSBケーブルでAndroidスマホとPCを接続する使い方で「Vysor」を利用してみよう。

「Vysor」を使ってAndroidスマホ画面をPCにミラーリングする方法!のページです。オトナライフは、【アプリAndroidVysorパソコンミラーリング】の最新ニュースをいち早くお届けします。