【YouTube】動画のサムネイル画像を取得する方法を解説!

【YouTube】動画のサムネイルの取得方法【動画の途中の場合】

 YouTubeの動画のサムネイルを動画の再生途中で取得することは、最も小さいYouTubeのサムネイルサイズである120×90のサムネイルしか取得できない。そのため、YouTubeで動画の途中の画像を取得したい場合には、YouTubeで再生中の動画のサムネイルを取得したい場面をスクリーンショットで取得するのがオススメだ。
 今回は、YouTubeの動画のスクリーンショットでWindowsの標準機能である「Snipping Tool」を使う方法を紹介する。

YouTubeの動画のスクリーンショットするには、スタートメニューから「Snipping Tool」を開く

YouTubeの動画を再生して、YouTubeの動画がサムネイルを取得したい場面になったら「Snipping Tool」の「新規作成」ボタンをクリックする

YouTubeで再生中の動画が停止しているような画面になるので、YouTubeの動画部分の左上から右下に向けてマウスをドラッグする。なお、画面上はYouTubeの動画の再生は停止しているように見えるが実際にはYouTubeの動画は裏で動作しておりYouTubeの動画の音声は再生されたままになる

YouTubeの動画再生画面でマウスをドラッグした範囲がSnipping Toolに表示されるので、保存ボタンをクリックしてサムネイルを取得する

※サムネイル画像(Image:photobyphotoboy / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【YouTube】動画のサムネイル画像を取得する方法を解説!のページです。オトナライフは、【動画・音楽YouTubeYouTubeの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。