Xperia 1 III(仮称)新型発表!? 2021年フラッグシップモデルに期待されること

新機種は業界シェアを刷新するパワーを秘めている?

(Image:Mr.Mikla / Shutterstock.com)

2020年のXperia 1 IIも、世界中で人気を博した機種だった

 また、本体の大きさは2020年に発売された「Xperia 1 II」と同程度のサイズとされる。近年は動画視聴やアプリゲームでの利用需要が増えてきたことで、AndroidスマホでもiPhoneでも機種の大型化が進む傾向にあったことは間違いない。しかし「iPhone SE」等、一部機種で小型機種の需要が見直されてきている傾向もあり、今回は前機種以上のサイズアップは見送られたようだ。この「サイズアップをしない」という選択が、Xperiaの新たな潮流となるかにも期待が集まる。

 BCNの発表する全国の家電量販店やネットショップでPOSデータを集計した「BCNランキング」によると、2020年のAndroidスマホ市場で最も売れたスマホブランドはシャープのAQUOSで24.4%となった。2位のGalaxy(14.8%)や、3位・Xperia(12.9%)に10ポイント前後の差をつける圧倒的なシェアを誇り、“不動の1位”であることを内外に知らしめた。
 そんなAQUOSのワンサイドゲームだった2020年の結果から、2021年のXperiaはどのような戦略で巻き返しを図りにいくのか。ソニーの答えが14日の発表でわかるかもしれない。どのような内容が伝えられるのか、ファンならずとも注目していきたい。

参照元:ソニー、「Xperia」新製品を4月14日に発表へ–YouTubeで【CNET Japan

※サムネイル画像(Image:Mr.Mikla / Shutterstock.com)

Xperia 1 III(仮称)新型発表!? 2021年フラッグシップモデルに期待されることのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidSONYXperiaスマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。