「イトーヨーカドー」でポイントを2重取りする方法! nanaco(ナナコ)は必須

近所のイトーヨーカドーで毎日のように買い物をしているなら、nanaco(ナナコ)は必須。nanacoがあれば毎月8の付く日(ハッピーデー)で5%になるし、セブンカード・プラスでnanacoにチャージすればポイントの2重取りも可能だ。また、イトーヨーカドーアプリを利用すると来店ポイントやチラシの閲覧でもポイントがゲットできる。というわけで、今回は「イトーヨーカドー」で、とことん得するワザを紹介しよう。

セブンカード・プラスならポイントの2重取りも可能!

(Image:7andi.com)

 「イトーヨーカドー」はセブン-イレブンでお馴染みのセブン&アイグループの総合スーパー。九州や四国など西日本には店舗がなく、関東を中心に132店舗を展開している。そんな「イトーヨーカドー」でお得に買い物をするなら、セブン&アイグループの電子マネー「nanaco(ナナコ)」を利用するのが定番だ。毎日の買い物で税抜200円につき1pt(=0.5%)が還元されるほか、対象商品の購入でボーナスポイントが加算される。ただし、貯まったポイントは電子マネーに交換しないと使えない点は注意したい。また、イトーヨーカドーでは毎月8の付く日は「ハッピーデー」と称しnanaco払いで5%オフになるのが大きい。ちなみに、nanacoカードの発行には税込300円の手数料が必要になるので→こちらで手数料を無料にする方法をチェックしておこう。
 また、nanacoは現金でチャージしてもポイントは付かないので、セブン&アイグループの発行する年会費無料の「nanaco一体型セブンカード・プラス」を利用したい。nanacoの発行手数料が無料になるし、nanacoへのチャージで200円につき1pt(0.5%)還元されるので、ポイントの2重取りが可能となるのだ。なお、セブンカード・プラスは、セブン&アイグループでの利用で税込200円で2pt(1%)が還元されることも覚えておこう。

(Image:nanaco-net.jp)

イトーヨーカドーやセブン-イレブンでの決済はnanacoがお得。税抜200円につき1pt(=0.5%)がポイント還元される

(Image:itoyokado.co.jp)

イトーヨーカドーでは毎月8の付く日(8日、18日、28日)は「ハッピーデー」と称し、nanacoやセブンカード・プラスなどの支払いで5%オフになる

(Image:7card.co.jp)

nanacoへのチャージは「セブンカード・プラス」を利用するのがお得。nanacoへのチャージ金額200円で1pt還元(0.5%)されるので、ポイントの2重取り(1%)も可能となる

「イトーヨーカドー」でポイントを2重取りする方法! nanaco(ナナコ)は必須のページです。オトナライフは、【マネーnanacoイトーヨーカドーセブン-イレブンポイント2重取り】の最新ニュースをいち早くお届けします。