「イトーヨーカドー」でポイントを2重取りする方法! nanaco(ナナコ)は必須

お得なイトーヨーカドーアプリも忘れずに!

 「イトーヨーカドー」を利用するうえで忘れてはいけないのが、スマホ用の「イトーヨーカドーアプリ」だ。イトーヨーカドーアプリがあると様々な方法でポイントが貯まるようになっているので、ぜひ活用してほしい。
 まず、イトーヨーカドーの店舗に行って、店内のWi-Fiサービス「7SPOT」に接続するだけで1日1回5ptが付与される。次に、お気に入り店舗のチラシを1日1回見るだけで1ptがもらえるほか、アプリ限定クーポンも利用可能。そして、8の付く日はイトーヨーカドーアプリのバーコードを見せるだけで5%オフになるのだ。もちろん、貯まったポイントは500pt以上でnanacoポイントに交換できるが、交換レートは500pt→100nanacoポイントと厳しく、来店&チラシでもらえるポイントは1カ月最大180pt(1日6pt×30日)なので、3カ月に1回100nanacoポイントをもらえる計算になる。
 なお、セブン&アイグループの「セブンマイルプログラム」に登録しておくと、イトーヨーカ―ドの買い物で税抜200円につき1セブンマイルがゲットできることも覚えておこう。セブンマイルは50ptで50nanacoポイントに交換できるぞ。 

(Image:itoyokado.co.jp)

「イトーヨーカドー」を利用するなら、お得なイトーヨーカドーアプリをスマホにインストールしておこう

(Image:itoyokado.co.jp)

1日1回、イトーヨーカドーに行き、店内でWi-Fiサービス「7SPOT」に接続すると5ptが付与される

(Image:itoyokado.co.jp)

1日1回、アプリでお気に入り登録した店舗のチラシをチェックすると1ptがゲットできる

(Image:itoyokado.co.jp)

nanacoカードがなくてもアプリのバーコードを見せることで、8日のつく日に5%オフで買い物ができる

(Image:itoyokado.co.jp)

セブン&アイグループの「セブンマイルプログラム」でも、会計時に会員コードを提示することで、税抜200円につき1セブンマイルが付与される

 いかがだろうか? もし、近所にイトーヨーカドーがあって毎日のように買い物をしているなら、少なくともセブンカード・プラスでnanacoにチャージして、ポイントを2重取り(合計1%)したいところ。もちろん、お得なイトーヨーカドーアプリを利用してポイントを貯めるのも忘れずに。とはいえ、現在、イトーヨーカドーではPayPay、d払い、au PAY、楽天ペイ、LINE Pay、ゆうちょPayといったQRコード決済も利用できる。もし、QRコード決済アプリで1.5%以上のポイント還元が受けられる場合は、そちらのほうが得する場合もあるので、状況に合わせて支払方法を使い分けるのがコツとなる。

●イトーヨーカドー(公式)は→こちら
●nanaco(公式)は→こちら
●セブンカード・プラス(公式)は→こちら
●イトーヨーカドーアプリ(Android)は→こちら
●イトーヨーカドーアプリ(iPhone)は→こちら
●セブンマイルプログラム(公式)は→こちら

※サムネイル画像(Image:itoyokado.co.jp

「イトーヨーカドー」でポイントを2重取りする方法! nanaco(ナナコ)は必須のページです。オトナライフは、【マネーnanacoイトーヨーカドーセブン-イレブンポイント2重取り】の最新ニュースをいち早くお届けします。