アップル「Apple Pencil」に進化のウワサ。しかし信じすぎにはご注意を!

アップル製品の新たな姿に注目が集まっている。有名リーカーがTwitterに新型とされる「Apple Pencil」の姿をアップしたのだ。その画像では分解されたペンの姿だけで機能等は明らかにされていないが、そろそろ新型が発表されてもおかしくないタイミングなだけに、その信ぴょう性を含めてこれからの続報に期待が寄せられている。
今回は、第3世代となる可能性を秘めた新型Apple Pencilについてや、アップル製品の新たなデバイスたちに寄せられる期待値の高さについてお伝えしていきたい。

新型「Apple Pencil」登場のウワサ

(Image:Pavel Heyets / Shutterstock.com)

Apple Pencilはとくにクリエイティブな仕事をする人々に愛されている

 Twitter上で1万人以上のフォロワーを抱えるリーカーのMr·White氏は3月3日、「New Apple Pencil」というコメントとともに本体とペン先が別々になったデバイスの画像を公開した。デバイスの形状は第2世代のApple Pencilと大きく異なる部分は無いようで、その機能も明かされていない。
 当然ながらアップルの公式発表ではないため、この情報の真偽のほどは不明だ。しかしApple Pencilは第1世代が2015年に登場し、第2世代が登場したのは2018年。周期的にはそろそろ新型がお目見えしてもよい頃合いだろう。そうした期待感も相まって、同氏のツイートには世界中から様々なリプライが寄せられた。

 Apple PencilはiPadで使える入力デバイスであり、「画面に“描ける”」直感的な使い方ができる操作性で多くのクリエイターから支持を集めている。第1世代ではiPadとのペアリングのためにコネクタに差し込む必要があったが、第2世代ではiPad側面にくっつけるだけでペアリングが完了するように進化した。さらに第2世代では本体をダブルタップすることでツールの切り替えも可能となっており、シンプルで使い勝手の良い操作性がさらなるファンの心を掴んだ。
 そのため今回のリークでも、パッと見でデバイスに変化が無いことで少なからず落胆の色を見せたファンもいたのではないだろうか。

アップル「Apple Pencil」に進化のウワサ。しかし信じすぎにはご注意を!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleApple Pencil】の最新ニュースをいち早くお届けします。