楽天ETCカードでポイントを2重取りする方法! 高速道路を走るだけで還元

もし、高速道路をよく利用する人なら「楽天ETCカード」がお得。楽天ETCカードによる高速料金の支払いで100円につき1pt(1%)還元されるのだ。もちろん、通常のETCマイレージサービスのポイントももらえるので、ポイントの2重取りも可能となっている。そこで今回は、高速道路でお得な楽天ETCカードについて解説しょう。

楽天ETCカードとETCマイレージのポイント2重取りとは?

(Image:rakuten-card.co.jp)

 今では、自動車の装備としてはごく当たり前になってきた「ETC(電子料金収受システム)」。高速道路や有料道路を利用する際、ETCカードを利用すればキャッシュレスでゲートを通過できるうえ、高速料金のETC割引や高速料金に応じたETCマイレージサービスのポイント還元もあるので、非常に便利でお得。だが、利用するETCカードによっては高速道路の料金の支払いでもポイント還元が受けられるのをご存じだろうか? たとえば、楽天会員なら「楽天ETCカード」を利用することで、楽天ポイントが100円につき1pt還元されるのだ。
 ただし、楽天ETCカードの年会費は550円(税込)かかるので、年間5万5,000円以上利用しないと元が取れない。もし、楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードを持っている。あるいは楽天会員のランクがプラチナかダイヤモンドであれば年会費は無料になるので、楽天のヘビーユーザーならお得に利用できるだろう。もちろん、ETC独自のポイント制度「ETCマイレージ」のポイントも別にもらえるので、ポイントの2重取りも可能なのである。なお、楽天会員のランクシステムに関しては→こちらの記事を参考にしてもらいたい。

■楽天ETCカード

【年会費】550円(税込)
※楽天ゴールドカード/楽天プレミアムカードの所有者か、楽天会員のランクがプラチナ・ダイヤモンド会員は無料
【ポイント】通行料金100円につき1pt(1%)還元

(Image:rakuten-card.co.jp)

楽天カード所有者が申し込める「楽天ETCカード」なら、高速道路の利用でもポイントが貯まる。年会費は550円(税込)だが、上位の楽天カード(クレカ)や楽天会員の上位ランクになれば無料で利用できる

楽天ETCカードでポイントを2重取りする方法! 高速道路を走るだけで還元のページです。オトナライフは、【マネーENEOSETCマイレージサービスポイント2重取り楽天楽天ETCカード楽天カード】の最新ニュースをいち早くお届けします。