iPhoneの「このアクセサリは使用できない可能性があります。」エラーメッセージは放置禁物!

日常生活で利用するスマートフォンを充電する際に、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」と画面に表示された経験はないだろうか。iPhoneユーザーなら見覚えがあるエラーメッセージだろう。このエラーメッセージ、充電ケーブルに不具合が生じた際に表示されるメッセージで、ケーブルの断線による破損やアップル社製ではない充電ケーブルを使っていることが理由であることが大半なのだ。こうした充電ケーブルのエラーを表示させないようにするためには、効果的な対策があるようだ。ホコリなどをふき取るような物理的な掃除に加え、メモリの削除を行うことも必要となりそうだ。

充電ケーブルと本体の接続部分を見直す

(Image:karanik yimpat / Shutterstock.com)

充電ケーブルは純正を推奨する

 スマートフォン上に突如「このアクセサリは使用できない可能性があります。」と表示される不具合。その原因として考えられるのは、接続部分の汚れなどによるものや充電ケーブルと本体間の互換性、充電ケーブルの断線といったものがあるという。そのためもし同メッセージが表示された場合、まずは本体から充電ケーブルを外して本体とケーブル両方の接続部分を掃除してみるといいだろう。もしホコリなどで汚れていたことが原因であれば、それだけで表示が消えることもあり得る。綿棒などで本体を傷つけないように掃除をするのが良いだろう。
 また互換性の問題や断線といった理由であれば、充電ケーブルの交換対応の必要が出てくることもあるだろう。純正以外の充電ケーブルを利用すると、本体とケーブルの相性が悪く不具合が起きやすくなる。長くスマートフォンを利用することを考えれば、アップル社製の充電ケーブルの利用が最適だ。

iPhoneの「このアクセサリは使用できない可能性があります。」エラーメッセージは放置禁物!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiPhone】の最新ニュースをいち早くお届けします。