スマホやMacBookに直差しできると話題のUSB Type-Cマウス「MA-BLC194BK」を実際に使ってみた!

サンワサプライから非常に珍しい「USB Type-C」接続のマウス「MA-BLC194BK」が発売された。USB Type-Cは、最近のMacBookやChromebook、Androidスマホなどに搭載されているが、「MA-BLC194BK」マウスなら、なんとスマホにもマウスを直差しすることができるのだ。果たしてUSB Type-C接続のマウスとは、いったいどんなものなのか、今回は筆者が自腹で購入して実際に使ってみたぞ!

Chromebook用にUSB Type-C接続のマウスが欲しい!

 最近のMacBookやChromebook、AndroidスマホなどにはUSB Type-Cが採用されているのはご存じだろう。実は、先日筆者が購入したレノボの2in1タブレット「IdeaPad Duet Chromebook」にも充電用のUSB Type-Cがひとつだけ装備されていた。「IdeaPad Duet Chromebook」は脱着可能なキーボードを付けるとパソコンのように使えるため、どうしてもマウスが欲しくなったのだ。もちろん、Bluetooth接続のワイヤレスマウスを買えばいいのだが、肝心なときにバッテリーが切れるのがイヤで、筆者は過去に一度もワイヤレスマウスを買ったことがない。だが、有線マウスはUSB Type-A接続タイプしか売られていない。いったいどうしたらいいのか……などと悩んでいたところ、たまたまサンワサプライから発売されているUSB Type-C接続のマウス「MA-BLC194BK」を発見! さっそくポチッてしまった。
 そもそも、サンワサプライ「MA-BLC194BK」は、USB Type-C接続のマウスで、ノートパソコンだけでなくAndroidスマホやタブレットにも接続できる有線マウスだ。ドライバー不要で接続すればすぐに使えるという。実際に「IdeaPad Duet Chromebook」に接続してみると、ほんの数秒ですぐにマウスが使えるようになった。これはありがたい!

こちらが2in1タイプのレノボ「IdeaPad Duet Chromebook」。10インチのタブレット単体としても使えるが、キーボードを合体させると小型パソコンのようになる。オプションのタッチペンも買ったがやっぱりマウスが欲しい……

レノボ「IdeaPad Duet Chromebook」には、充電用のUSB Type-C端子がひとつだけ装備されていた。ここにマウスをつなげたい!

実際にマウスをUSB Type-Cに接続してみたところ、すぐに利用できるようになった。ただ、オプションのタッチペンも買ったので、正直、今はマウスまではいらなかったような気がしている……

スマホやMacBookに直差しできると話題のUSB Type-Cマウス「MA-BLC194BK」を実際に使ってみた!のページです。オトナライフは、【デバイスAndroidChromebookMA-BLC194BKMacBookUSB Type-CUSBマウスサンワサプライスマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。