Android 12の新機能「アプリの自動休止」追加とのウワサ! ストレージ容量アップにつながる

「スマートフォンの容量がいっぱいで困っている…」「少しでも容量を増やしたい…」。そんなAndroidユーザーに、吉報が入りそうだ。Android OSのアップデート最新バージョン「Android 12」について、デベロッパプレビューで詳細が続々と明かされ、早くも話題になっている。この後追加されるかもしれない、“ストレージ容量アップ”につながる便利機能など、注目のAndroid 12の詳細を見ていこう。

セキュリティ強化の最新版発表

(Image:Camilo Concha / Shutterstock.com)

デベロッパプレビュー版は第3弾まで情報公開がされている(4月26日現在)

 Googleは今年、Android OSの最新バージョン「Android 12」の発表を予定している。それに伴い、先行して開発者向けとなるデベロッパプレビュー版を公開。リリース日までに段階を踏んで情報を解禁していくようだ。AndroidだけでなくiOSにおいても、年によってデザインまでがらりと変わるような大幅なアップデートを行う場合もある。しかし今回のAndroid 12は、どちらかというとプライバシーやセキュリティ面の強化に重きを置いたバージョンだとウワサされている。

 たとえばこれまでのデベロッパプレビュー版において発表された機能の1つでは、仕事用プロファイルにおいて忘れやすい複雑なパスワードによる管理を簡易化し、事前に高・中・低の3つの複雑さのレベルが用意されるという。
 また、ロック画面の通知に従来よりも詳細なプライバシーとセキュリティの設定が追加され、メッセージアプリなどでメッセージを削除する際などにセキュリティ認証を要求できるように。近ごろ、各方面に置いてプライバシーやセキュリティ面で問題が増えてきたこともあり、よりユーザーが安心できる機能が追加されるようだ。

Android 12の新機能「アプリの自動休止」追加とのウワサ! ストレージ容量アップにつながるのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroid】の最新ニュースをいち早くお届けします。