【ブータブルUSBを簡単作成!】「Rufus」のダウンロードや使い方を解説!

ブータブルUSBを簡単に作成できるソフトを知っているだろうか。ブータブルUSBがあれば、さまざまなことができる。今回は、そんな便利なブータブルUSBを作成できるRufusのダウンロードや使い方について解説していく。簡単にできるのでぜひ参考にして欲しい。

「Rufus」とは

 ブータブルUSBは、簡単にいうとUSBからパソコンの起動ができる便利なものだ。通常は必要ないが、パソコンがウイルスに感染した・パソコンのハードディスクが損傷した場合などは正常にパソコンを起動することができない。そんなときに活躍するのが、ブータブルUSBなのだ。ブータブルUSBがあれば、そういったトラブルが起きてもパソコンを起動することができる。また、ブータブルUSBはパソコンの起動だけでなく、損傷したハードディスクの修復・パソコンのクリーンインストール・破損したパソコンからのデータ回復・ファイルの転送などがある。よって、ブータブルUSBを作成しておくといろんなことに使えるのだ。そして、そんな便利なブータブルUSBを簡単に作成できるソフトが、Windows用のRufusなのである。そんなRufusについて紹介していく。

・ブータブルUSBの作成やフォーマットが簡単にできるソフト

 Rufusとは、ブータブルUSBの作成やフォーマットが簡単にできるソフトだ。そしてRufusの使い方は非常に簡単で、パソコンにソフトをインストールする必要がない。通常のソフトであればインストールに時間がかかるため、面倒な作業になる。しかし、Rufusはそんな面倒な作業がない。必要なくなればすぐに削除することができるようになっている。また、他のブータブルUSB作成ソフトよりも、断然速く作成できるのも魅力だ。その上、Rufusには作成したいUSBの設定ができる。設定できるのは、起動モード・パーティションスタイル・ボリュームラベル・ファイルシステムになっている。細かく設定できるのもRufusの特徴なのである。

「Rufus」のダウンロード方法

 Rufusをダウンロードするには、まずhttps://forest.watch.impress.co.jp/library/software/rufus/にアクセスする。アクセスして、窓の杜ページを表示させよう。

「窓の杜からダウンロード」をクリックする

 Rufusは、インストールせずに利用することができる。必要なければいつでも削除できるようになっているのだ。

ファイルを開いたら、オンラインで行われるアップデートの自動確認機能を有効にしますかというメッセージが表示されるので、「はい」をクリックする

 注意したいのが、ここで「いいえ」を選択すると、Rufusの機能であるWindows10をダウンロードする機能が使えなくなる。必ず、「はい」を選択するようにしよう。

【ブータブルUSBを簡単作成!】「Rufus」のダウンロードや使い方を解説!のページです。オトナライフは、【アプリRufusブータブルUSB】の最新ニュースをいち早くお届けします。