1番好きな定食チェーンランキング、3位「すき家」、2位「大戸屋」を抑え1位に輝いたのは?

世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化するランキング情報サイト「gooランキング」(グーランキング)が「1番好きな定食チェーンランキング」を発表した。コロナ禍でおうちご飯やテイクアウトが増え、外食する機会が減った今、3位「すき家」、2位「大戸屋ごはん処」を抑え、見事1位に輝いた定食チェーンとは…?

味付けのレパートリーが豊富な「餃子の王将」が1位に

限定メニューを求めて全国を巡る熱烈なファンも(gooランキング調べ)

 グーランキングが発表した「一番好きな定食チェーンランキング」で1位に輝いたのは、全国展開し根強い人気を誇る「餃子の王将」だった。皮はもっちり肉汁たっぷりの餃子をはじめ、ボリューム満点の本格的な中華料理定食がリーズナブルに楽しめると、幅広い年代から支持されている。また、2位には「大戸屋ごはん処」がランクイン。定食や単品メニューは和食が中心で「ヘルシーなものを食べたい」という人でも利用できるのが表を集めたようだ。牛丼チェーン店の「吉野家」や「松屋」を抑えて3位に選ばれた「すき家」は、アニメや有名人とのコラボに加え、サイドメニューの多彩さが好評だ。

 餃子の王将の特徴はなんといっても、各店舗がオリジナルメニューの開発に力を入れていること。全国に幅広く展開するチェーン店ながら、店舗限定の味付けやメニュー展開も豊富。人気メニュー「天津飯」1つとってみても、西日本では京風ダレ一択なのに対して、東日本の店舗では、甘酢・京風・塩と3種類の味付けを選ぶことができる。また、あんが通常の2倍増しになる「あんだく」のサービスが無料なのも嬉しいポイントだ。

1番好きな定食チェーンランキング、3位「すき家」、2位「大戸屋」を抑え1位に輝いたのは?のページです。オトナライフは、【グルメすき家ランキング吉野家大戸屋ごはん処餃子の王将】の最新ニュースをいち早くお届けします。