【Android】リカバリーモードが起動しない、使えないときの対処法!

【Android】リカバリーモードが起動しない/使えないときの対処法【「ホーム画面」の「設定」から操作する】

 Androidでリカバリーモードが起動しないときの対処法として、ホーム画面のアイコンなどからアクセスできる、Androidの設定から操作を行うことで、リカバリーモードが起動しない状況を解決できる可能性がある。

【対処法①】最新バージョンにアップデートする

 Androidでリカバリーモードが起動しない場合、設定からAndroidを最新バージョンにアップデートすることでリカバリーモードが起動できるようになる可能性がある。
 Androidのアップデートを行うことで、AndroidのOS自体がアップデートによって上書きされるので、Androidに不具合が生じていた場合にはそれが解消されることを期待できるのだ。

Androidのアップデートは設定画面から行うことができるので、ホーム画面などにある設定アイコンをタップして、Androidのアップデートを試してみよう

【対処法②】「Google Playストア」以外からインストールしたアプリを削除する

 Androidではアプリストア以外のアプリもインストールすることができる。しかし、公式アプリストアである「Google Playストア」以外からインストールしたアプリには、端末のシステム自体を不安定にするものもある。そのため、公式アプリストア以外からインストールしたアプリはアンインストールしよう。
 アンインストールは設定画面やホーム画面などにある、当該アプリのアイコンを長押しすることから行うことができる。

【対処法③】直近にインストールしたアプリをアンインストールする

 Androidで直近にアプリをインストールしてから、リカバリーモードが起動しない状態になった方はそのアプリが原因の可能性があるので、当該アプリを削除してみよう。

【対処法④】不要なキャッシュファイルを削除する

 Androidに不要なキャッシュが蓄積されている場合、Androidのシステム自体に不具合が生じて、リカバリーモードが起動しない状態に陥ってしまう可能性がある。不要なキャッシュを削除してみよう。

【対処法⑤】バッググラウンド上で起動しているアプリのプロセスを停止する

 Androidでバックグラウンドで複数のアプリが起動している場合、そのプロセスを停止してからリカバリーモードを試してみよう。

プロセスを終了させるには、タスクの一覧からすべてのアプリを上へスワイプして終了させる

【Android】リカバリーモードが起動しない/使えないときの対処法【ツールを利用する】

 Androidでどうしてもリカバリーモードが起動しない場合、システム自体の不具合が考えられる。このような場合には、上級者向けではあるが、ツールを利用することで新たにAndroidを書き込みして修復を試みる方法がある。

Androidのシステムを書き換える作業をROM焼きと呼ぶ。この作業を行うには、Androidの開発者向けツールである「Android studio」に同梱されている、ADB Driverを利用する。なお、ROM焼きを行った場合、システムが不安定になったり保証がなくなったりする場合もあるので、上級者以外にはオススメできない

※サムネイル画像(Image:Lukmanazis / Shutterstock.com)

【Android】リカバリーモードが起動しない、使えないときの対処法!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidリカバリーモード】の最新ニュースをいち早くお届けします。