iOS 14.5のマスク姿でiPhoneロック解除には賛否両論? Apple Watchを買わせる導線なのか?

マスクをつけていれば本人以外でも解除できてしまう?

セキュリティは万全のように思えるが……

 Apple Watch必須の新機能にネットは賛否両論だ。「マスクしたままでもロック解除できるようになって、死ぬほど便利」と喜びの声が挙がる一方、「Apple Watch買わせるためのアップデートだろ」「次のiPhoneでもTouch ID搭載せずにApple Watchを買わせるように仕向けてません?」など厳しい指摘も聞こえてきている。また、「私のApple Watchが古すぎて対応してなかった…」というユーザーの悲しい報告や、便利に使っているものの「マスクに手が伸びる癖がなおらない」と、この1年で一時的にマスクを外して顔認証する癖が抜けないというおちゃめなユーザーも存在した。

 また実はこの機能、ユーザー個人の顔ではなく“マスクをしている人間の顔”を認識すると、Apple Watchの状態確認に入るシステムとなっている。つまりApple Watchを本人が着用してさえいれば、マスクをつけた人は誰でもiPhoneのロックが解除できてしまうというわけだ。iPhoneのロックが解除されるとApple Watchを着用する本人に通知で知らせるようになっているが、もし通知に気が付かなかったら、そのまま操作されてしまう可能性もわずかながら存在するのだ。

 とはいえ、ロック解除の通知が来たらApple Watchからロックすることも可能なので、基本的に心配はいらないのかもしれない。気をつけるべきは、Apple Watchをつけたままうたた寝してしまった時くらいだろうか。
 賛否両論ある今回のアップデートだが、Apple Watchユーザーにとっては非常に便利であることはたしか。マスクをしなければならない状況はもうしばらく続くことだろう。Apple Watchはマスク顔認証以外にも便利な機能がたくさんついているので、これを機会に購入を検討してみるのもいいかもしれない。

参照元:マスク着用時に Apple Watch で iPhone のロックを解除する【Apple サポート

※サムネイル画像(Image:Anna Hoychuk / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

iOS 14.5のマスク姿でiPhoneロック解除には賛否両論? Apple Watchを買わせる導線なのか?のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidApple WatchiOS 14.5iPhonewatchOS顔認証】の最新ニュースをいち早くお届けします。