楽天ペイで残高チャージしようとしたら「セキュリティエラー(CASH27)」が出た! 解除の方法は?

楽天ペイでは、楽天カード(クレカ)から残高(楽天キャッシュ)にチャージして決済すると、還元率が1.5%にアップするのはご存じだろう。だが、実際に楽天ペイにチャージしようとしたとき、セキュリティエラーとなりチャージできないことがある。これでは楽天ペイでお得に買い物することができない! そこで今回は、楽天ペイのチャージでセキュリティエラーが出たときの解除方法を紹介しよう。

楽天ペイでクレカチャージしようとしたらエラーが出た!

(Image:cash.rakuten.co.jp)

 スマホで簡単に決済できるQRコード決済。その中でも、「楽天ペイ」は常に上位にランキングされるほど人気のサービスである。楽天ペイでは楽天経済圏で貯めた期間限定ポイントを、コンビニなどの買い物で消化できるのがうれしいが、基本的に、楽天の公式クレカ「楽天カード」から残高(楽天キャッシュ)にチャージして決済すると、還元率が最大1.5%になって、ほかの決済手段よりお得に買い物ができる。詳しくは→こちらで確認してほしい。
 そこで、筆者は実際に楽天ペイで楽天カードからチャージをしてみたが……なんと「セキュリティエラー」が表示されてチャージができなかった。これでは楽天ペイでお得に買い物することができない! いったいどうすればいいのだろうか?

楽天ペイの残高をチャージするときは、画面右上の「楽天キャッシュ+チャージ」をタップ(左写真)。次に金額を1,000円以上に指定して「チャージ方法」でクレカを選択。あとは「完了」をタップすればいい(右写真)

内容を確認して画面下の「チャージする」をタップすればOK!(左写真)、……のはずが「セキュリティエラー」の表示が出た(右写真)。いったいどうすればいい?

楽天ペイで残高チャージしようとしたら「セキュリティエラー(CASH27)」が出た! 解除の方法は?のページです。オトナライフは、【マネーセキュリティエラーラクマ楽天楽天ペイ】の最新ニュースをいち早くお届けします。