COSTCO(コストコ)の営業時間や入場制限についてのルール変更まとめ

大人気の倉庫型ストア「COSTCO(コストコ)」も、コロナ禍の影響をモロに受けている。昨年から営業時間や同伴人数が変更されたり、入場制限がかけられており、コロナ禍以前とはルールが大きく変わっているのだ。そこで今回は、久しぶりにCOSTCOに行く人のために、2021年5月7日時点でのCOSTCOのルール変更をまとめてチェックしよう。

開店は午前10時から 閉店は19時に変更されている!

(Image:costco.co.jp)

 長引くコロナ禍にうんざりしている人も多いと思うが、大人気の倉庫型ストア「COSTCO(コストコ)」もコロナ禍の影響をモロに受けている。そもそもCOSTCOでは2020年4月10日からルールが大きく変更されているが、これは2021年5月7日現在も継続中である。もし、久しぶりにCOSTCOに行く人は事前にしっかりルール変更を確認しておこう。
 まずはCOSTCOの営業時間だが、2021年5月の開店時間は午前10時、閉店は午後7時(ガスステーションは7時30分)となっている。また、店内の混雑を避けるため、平置き駐車場のみの倉庫店は建物の周囲に、立体駐車場のある店舗は2F駐車場から1Fの入口まで待機列を作って入場させている。この場合、1Fの駐車場に車を止めると一旦2Fの駐車場に上がってから待機列に並ぶことになるので注意しよう。とくに日曜や祝日は入場に30分~1時間程度かかる場合もあるようだ。
 ただし、COSTCOでは65歳以上の会員や身体が不自由な人、妊婦などに対しては、特別に毎週火曜日と金曜日の午前8時~9時45分まで特別営業を実施している。入店時は本人確認されるそうなので身分証明書は忘れずに持って行こう。

(Image:justinagphoto / Shutterstock.com)

平置き駐車場は建物の周囲に待機列が形成されるが、立体駐車場は2Fから1Fに降りて入口に入るルートになる

COSTCO(コストコ)の営業時間や入場制限についてのルール変更まとめのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフコストコ】の最新ニュースをいち早くお届けします。