PC画面をスマホ撮ると出てくる厄介者「ナミナミ」、意外に簡単に解消できると判明

まちなかにある交通機関や店頭広告の液晶ディスプレイなどに映る映像を、スマートフォンに残して「あとで見返したい」「友だちにその画像を送りたい」ということが結構ある。ところが、いざ見直すとディスプレイに謎の波模様が映り込み、とても見づらかったという経験をしたことはないだろうか。いま、この「ナミナミの映り込み」を解決する方法がツイッターで話題になっている。

液晶画面を直撮りする際に現れる邪魔なアレ

画面の斜めから撮影しても映り込むモアレ

 パソコンやスマートフォンの画面を保存しておきたいときは、それぞれスクショ(スクリーンショット:パソコンやスマートフォンの画面を端末内で撮影し画像を保存する機能)を利用すればいいが、パソコンやテレビなどの液晶画面を、持ち運びやすいスマートフォンでパッと撮影し記録したいときもあるだろう。ただ、そのまま撮影すると、モヤモヤ、シマシマ、ナミナミも一緒に写ってしまう。これは「モアレ」と呼ばれるもので、目がチカチカしてなんとも読みづらい。いま、これを解消する裏技がツイッターで注目を集めているので紹介しよう。

PC画面をスマホ撮ると出てくる厄介者「ナミナミ」、意外に簡単に解消できると判明のページです。オトナライフは、【iPhone&Androidスマホパソコンモアレ】の最新ニュースをいち早くお届けします。