「YouTube-DLG」の使い方を解説! 日本語化やダウンロードできないときの対処法も紹介

「YouTube-DLG」の使い方

ここまでは、YouTube-DLGの導入方法や日本語変換について紹介した。ここからは実際にYouTube-DLGの使い方について解説していく。YouTube-DLGの使い方には、動画をダウンロードする使い方・字幕をダウンロードする使い方・動画を再生する使い方・ファイル形式を設定する使い方・動画を変換する使い方がある。それぞれを紹介していくので、ぜひ参考にして欲しい。

【使い方①】動画をダウンロードする

YouTube-DLGを導入したら、さっそく使っていこう。YouTube-DLGには、動画をダウンロードする使い方がある。ここでは、YouTube-DLGで動画をダウンロードする使い方について紹介していく。

YouTube-DLGで動画をダウンロードする使い方は、YouTube-DLGを起動して、「・・・」をクリックする

動画の保存先を指定していく。今回は、「ビデオ」を指定し、「フォルダーの選択」をクリックする

動画の保存先を指定すると、YouTube-DLGソフトに保存先が追加される

YouTube-DLGソフトの保存先を設定したら、次はダウンロードしたい「YouTube動画のURL」を右クリックして「コピー」をクリックする

YouTube-DLGソフトのURL欄を右クリックして、「貼り付け」を選択する

そうすると、先ほどコピーしたYouTube動画のURLが追加されるので、「追加」をクリックする

YouTube-DLGソフトのダウンロードリストに、YouTube動画のURLが追加される。他にもダウンロードしたいYouTube動画がある場合は、同じように追加しよう。そして、「ダウンロードボタン」をクリックすると、YouTube動画のダウンロードが開始される。ダウンロードが終了するまでしばらく待つようにしよう。ダウンロードが完了すると、動画ファイルが保存され再生することができる

【使い方②】字幕をダウンロードする

YouTube-DLGを導入したら、さっそく使っていこう。YouTube-DLGには、字幕をダウンロードする使い方がある。ここでは、YouTube-DLGで字幕をダウンロードする使い方について紹介していく。

YouTube-DLGでは、設定から字幕をダウンロードできるようになっている。まず、YouTube-DLGを起動して、「設定」→「オプション」をクリックする

「ダウンロードタブ」を開いたら、字幕の下にある「矢印マーク」をクリックする。そうすると、字幕が選択できる。また、字幕オプションにある「動画に字幕を埋め込む」にチェックを入れると、MP4の動画のみにはなるが動画に字幕を埋め込むこともできる

【使い方③】動画を再生する

YouTube-DLGを導入したら、さっそく使っていこう。YouTube-DLGには、動画を再生する使い方がある。ここでは、YouTube-DLGで動画を再生する使い方について紹介していく。

YouTube-DLGで動画を再生する使い方は、YouTube-DLGでダウンロードした「YouTube動画」を選択して、「再生ボタン」をクリックする。そうすると、ダウンロードしたYouTube動画を再生することができる。動画の再生ができるのは、YouTube-DLGソフトからもできるし、保存先のフォルダから再生することもできる

【使い方④】ファイル形式を設定する

YouTube-DLGを導入したら、さっそく使っていこう。YouTube-DLGには、ファイル形式を設定する使い方がある。ここでは、YouTube-DLGでファイル形式を設定する使い方について紹介していく。ファイル形式の設定とは、YouTube動画をダウンロードする際のファイル形式を指定していくものである。

YouTube-DLGでは、設定からファイル形式指定できるようになっている。まず、YouTube-DLGを起動して、「設定」→「オプション」をクリックして、「形式タブ」を選択する。動画形式の中から設定する「拡張子」を選択し、「閉じる」をクリックする。そうすれば、ダウンロードする際のファイル形式を設定できる。ここで、設定できる拡張子は、3gp・flv・webm・mp4の4つのなっている

【使い方⑤】動画を変換する

YouTube-DLGには、動画を変換する使い方がある。動画を変換するのは、たとえばYouTube動画ファイルを音声ファイルに変換したい場合などに利用する。ここでは、YouTube-DLGで動画を変換する使い方について紹介していく。

YouTube-DLGで動画を変換するには、「YouTube動画のURL」を貼り付けて、追加の左横にある「矢印マーク」をクリックして、「mp3」を選択し、「ダウンロードボタン」をクリックする。上の画面のように元の拡張子は、mp4になっている

そうすると、YouTube-DLGでダウンロードしたYouTube動画は音声ファイルとして保存される。そして、そのままファイルを再生すると、音声のみ再生される

「YouTube-DLG」の使い方を解説! 日本語化やダウンロードできないときの対処法も紹介のページです。オトナライフは、【動画・音楽YouTubeYouTube-DLGYouTubeの使い方動画/音楽のダウンロード方法】の最新ニュースをいち早くお届けします。