「YouTube-DLG」の使い方を解説! 日本語化やダウンロードできないときの対処法も紹介

「YouTube-DLG」で動画をダウンロードできないときの対処法

ここまでは、YouTube-DLGの導入方法や使い方について紹介した。しかし、YouTube-DLGを正常にインストールしたのにもかかわらず、エラーが発生してYouTube動画をダウンロードできない場合がある。そこで、YouTube-DLGで動画をダウンロードできないエラーが発生したときの対処法について解説していく。YouTube-DLGで動画をダウンロードできないエラーが発生する原因は、利用しているPC環境において「msvcp100.dll」ファイルがないことである。そこで、足りていないmsvcp100.dllファイルをPCにインストールすることで、ダウンロードできないエラーをなくしていく。では、実際にエラーを改善していく手順を説明する。

YouTube-DLGで動画をダウンロードできないエラーを改善する方法は、「Windowsロゴキー」を押しながら「Rキー」を押す。そうすると、上のような画面が表示されるので、「appwiz.cpl」と入力して「OK」をクリックする

そうすると、PCにインストールしているプログラムの一覧が表示される。その中から「Microsoft Visual C++2010」があるかどうかを確認する

Microsoft Visual C++2010がない場合は、Microsoft社からプログラムをインストールするようにしよう。そうすれば、YouTube-DLGで動画をダウンロードできないエラーを改善することができる。

「YouTube-DLG」で動画のダウンロード時にエラーが表示されたときの対処法

先ほど、YouTube-DLGで動画をダウンロードできないエラーが発生する原因は、利用しているPC環境において「msvcp100.dll」ファイルがないことであるとお伝えした。しかし、「msvcp100.dll」ファイルがあるのに動画をダウンロードできないエラーが発生する場合は、他に原因が考えられる。そこで、ここからはYouTube-DLGの設定からエラーを改善する方法について紹介していく。

YouTube-DLGの設定から動画をダウンロードできないエラーを改善する方法は、YouTube-DLGの「設定」→「オプション」をクリックする。そうすると、上のような画面が表示されるので、「ファイル名の制限」にチェックを入れて、「閉じる」を選択する。そうすれば、動画をダウンロードできないエラーを改善することができる

今回は、YouTube-DLGの導入方法・使い方・ダウンロードできないときの対処法について紹介した。YouTube-DLGは使い方は非常に簡単で、気軽に動画のダウンロードや再生ができる。ファイル変換もできるので、これを機会にぜひ使ってみて欲しい。

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「YouTube-DLG」の使い方を解説! 日本語化やダウンロードできないときの対処法も紹介のページです。オトナライフは、【動画・音楽YouTubeYouTube-DLGYouTubeの使い方動画/音楽のダウンロード方法】の最新ニュースをいち早くお届けします。