Gmailをさらに快適に使うために、知っていて損はない4つの隠れ機能!

グーグルが提供しているメール機能「Gmail」。グーグルの他機能との連携も取れる便利さゆえに、プライベートや仕事でも利用する人は多い。また、最近携帯3大キャリアがスタートさせた新料金プラン「ahamo」「povo」「LINEMO」はそれぞれキャリアメールが使用できないため、プラン変更時にGmailへの乗り換えを行ったユーザーも多いのではないだろうか。今回はそんなGmailの、知っておいて損はない隠れ機能を紹介していきたい。

受信メールも自分好みにカスタマイズ

(Image:RutySoft / Shutterstock.com)

Gmailのユーザー数は世界中で15億人を超える(2018年時点/グーグル発表)

 多くの機能が備わっているGmail。ところが、その機能をすべて使いこなしている人はどれくらいいるのだろう。「知っていても使えていない…」といった場合もあるだろうが、それほど手間なく便利さアップとなる機能も存在している。

1.複数のスターを有効にする
 フィルタとラベルによるメールの振り分けや検索機能、後から見つけやすいよう手軽にメールのマーキングができる「スター機能」など、“受信されたメール”に関する便利機能は複数存在する。
 しかしこれには、さらに便利な振り分けができるのをご存じだろうか?先ほどの「スター機能」は、複数のスターを設定できるという。「設定」から「全般」内の「スター」項目で、他のスターやアイコンの追加が可能。カラー違いのスターやチェックマーク、クエスチョンマークなどのアイコンがあるため、より視覚的にわかりやすく自分好みのカスタマイズが可能なようだ。

2.タブに未読メッセージ数を表示
 放っておくとどんどん貯まってくるであろうビジネスメール。「設定」アイコンで「すべての設定を表示」の「詳細」から「未読メッセージ アイコン」を有効にすれば、アイコンの横にあなたの未読メールの数が表示されるようになる。新着メールが増えるたびに数字が更新されるため、リアルタイムでの受信状況が一目でわかる便利な機能だ。

Gmailをさらに快適に使うために、知っていて損はない4つの隠れ機能!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGmailGoogle】の最新ニュースをいち早くお届けします。