IT業界新卒就職人気企業ランキング、1位は不動のNTTデータ、富士通を抑えて2位に入ったのは?

「楽天みん就 2022年卒IT業界就職人気企業ランキング」が、「楽天みん就」に登録している2022年卒業予定の大学生・大学院生を対象に行われた。今回の人気企業ランキングで楽天グループが総合ランキングの2位に輝いており、楽天グループの魅力は、サービスのユーザーだけでなく、社会に出て働こうとしている就活生にも届いているようだ。4月に社名を「楽天」から「楽天グループ」へと変更した勢いそのまま、グループ全体で急成長を図りながら拡大を続ける“楽天経済圏”。今回は、人気企業ランキングから見る国内の経済圏争いの動向について考えていきたい。

楽天グループ、就活生の人気企業ランキングで2位を獲得!

これから入る若手が将来の企業を支える戦力となるのだ

 クチコミ就職情報サイト「楽天みん就」で実施された「楽天みん就 2022年卒IT業界就職人気企業ランキング」では、「仕事の魅力」「会社の魅力」「雇用の魅力」「採用活動の魅力」「志望職種」という5つの観点の回答を楽天みん就がポイント化。総合ランキングのトップ150や各観点での上位企業を公開した。
 総合ランキング1位は、北米最高峰のモーターレース「インディカー・シリーズ」の冠スポンサーを務めていたり、ゴルフ、マスターズを制覇した松山英樹と3年間のスポンサー契約をしたことでも有名な、NTTデータ。同調査が2010年に始まって以来、12年連続の1位となった。2位には楽天(現在は楽天グループ)がランクインし、こちらも2020年の調査と変わらない順位に。さらに3~5位の富士通、SCSK、伊藤忠テクノソリューションズも順位をキープし、1~5位までは2年連続で同じ顔触れとなった。

IT業界新卒就職人気企業ランキング、1位は不動のNTTデータ、富士通を抑えて2位に入ったのは?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスIT業界就職人気企業NTTデータランキング富士通楽天】の最新ニュースをいち早くお届けします。