ツイッターの有料プランに「マジでいらない」「誰が使うの」…謎の機能にツッコミ殺到

日本人が大好きなツイッターが、“有料プラン”を検討しているそうだ。月間アクティブユーザー数は3億3,000万人とも言われており、日本やアメリカで根強い人気を誇るツイッター。本アカ、趣味アカ、裏垢など複数のアカウントを所有し、用途によって使い分けている人も少なくない。

そんな大人気のSNSサービスが有料プランを出すとなれば、ヘビーユーザーは食いつくはず……と思いきや、その“謎”な有料機能にツッコミが殺到しているようだ。

Twitterの月額330円有料プランの機能とは?

(Image:idea Ink Design / Shutterstock.com)

無料が当たり前だったTwitterにおいて有料サービスは普及するのだろうか

 リーク情報で知られるJane Manchun Wong氏によると、ツイッターは現在、月額2.99ドル、日本円にして約330円の有料サービスを計画しているという。このサービスの名前は「Twitter Blue」。実にツイッターらしく、スマートでスタイリッシュな名前だ。機能は、「ツイートの送信取り消し」や「ブックマークコレクション」などがあり、ほかにもクリエイターやインフルエンサーの限定コンテンツが閲覧できる「Super Follow」なども検討されているようだ。
 この機能に、ツイッターでは「マジでいらない(笑)」「使わなさそうな機能ばっかだなーむしろ誰が使うの?」などとツッコミが殺到。たしかに、わざわざ月額を払ってまで使いたいサービスとは言い難い。

ツイッターの有料プランに「マジでいらない」「誰が使うの」…謎の機能にツッコミ殺到のページです。オトナライフは、【SNSTwitterTwitter Blue】の最新ニュースをいち早くお届けします。