YouTuber輩出地ランキング、5位佐賀県、4位福島県、3位東京都、2位大阪府を抑えての1位は?

なぜか多い北陸出身の大物YouTuberたち

大都市圏の東京、大阪を抑え、石川県が堂々の1位を獲得!(株式会社エビリー・kamui tracker調べ)

 実は石川県だけでなく、北陸地方を出身とする有名大物YouTuberは数多い。富山県出身者にはチャンネル登録者数918万人(2021年5月現在)を誇る、はじめしゃちょーがいるし、新潟県にはそのはじめしゃちょーとトップ争いを繰り広げる、ヒカキンもいる。ちなみにヒカキンの登録者数は914万人となっていて、どちらも日本を代表する人気YouTuberだ。最近はどちらが先に1,000万人を突破するのか話題にもなっている。
 さらに、福井県出身者にはガジェットレビュー系YouTuberの瀬戸弘司、新潟県出身の女性YouTuber・ゆきりぬなど、人気YouTuberが多く名を連ねているのだ。

 エンタメ市場として成長期から成熟期に入ったと思われるユーチューブ業界。まだまだ人気は続くと思われ、現在活躍しているYouTuberに憧れている世代から、今後新たな大物が生まれることもあるだろう。

出典元:【都道府県別】YouTuber輩出地ランキング ― kamui tracker調べ【株式会社エビリー】

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

YouTuber輩出地ランキング、5位佐賀県、4位福島県、3位東京都、2位大阪府を抑えての1位は?のページです。オトナライフは、【動画・音楽YouTubeYouTuberランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。