レモンサワー缶ランキング、3位-196℃ ストロングゼロ ダブルレモン、2位氷結、を抑えて1位になったのは?

お酒を飲まない若い世代が増え、アルコール市場が縮小傾向にある中、このところ救世主となっているのが「レモンサワー」だ。炭酸とレモンのスッキリとした飲みごたえで、料理とも合わせやすく、飽きのこない味が多くの人に支持されている。レモンサワー缶もライナップが増え、アルコール度数の高いもの、焼酎やウォッカなどベースが異なるもの、缶を逆さにして味わう果実系など、個性豊かな新商品が登場しバリエーションも豊富になっている。暑い日が続くこれからの時期にぴったりな、レモンサワー缶の人気ランキングを紹介しよう。

家飲みが増え、レモンサワー缶の人気に拍車

夏は氷代わりに冷凍レモンを入れれば旨さが倍増!

 若者がレモンサワーに親しむきっかけとなったのは、ここ数年のレトロブームだ。大衆居酒屋や横丁といった雰囲気が人気となり、そこでの定番メニューであるレモンサワーが飲まれるようになった。
 コロナ禍で家飲みが増えてくると、いつものビールだけではなく、アルコールのバリエーションがほしくなり、少しでも居酒屋の雰囲気を味わいたくてレモンサワー缶を手に取ったという人も少なくないだろう。そのとき、あまりの種類の多さに迷ったことはないか。どれも同じようで、まったく違うのがレモンサワー缶の魅力だ。
 そんなレモンサワー缶を今回アンケートサイトのボイスノートが、事前調査で「缶のレモンサワーをよく飲む」と回答した20歳以上のボイスノート会員、男女1,042人を対象に「最も好きなレモンサワー缶のブランド」を調査した。

レモンサワー缶ランキング、3位-196℃ ストロングゼロ ダブルレモン、2位氷結、を抑えて1位になったのは?のページです。オトナライフは、【グルメキリンサントリーランキングレモンサワー日本コカ・コーラ檸檬堂氷結】の最新ニュースをいち早くお届けします。