「LINE MUSIC」5月の月間ランキング、3位Official髭男dism、2位YOASOBI、1位は?

日本国内で幅広い世代から支持される音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」の、2021年5月の月間ランキングが発表された。若年層のトレンドも色濃く反映されてくるストリーミング音楽のランキングは、今回も世界的トレンドを飛ばし続けるグループから、いま人気急上昇中の要注目アーティストまで幅広い顔ぶれがランクインしていた。そのランキングを見ていこう。

1位にはBTS(防弾少年団)の新曲「Butter」がランクイン!

(Image:prtimes.jp)

驚異的な人気を集める韓国発のヒップホップグループ・BTSがトップに躍り出た(LINE MUSIC調べ)

 LINE MUSIC株式会社が発表した2021年5月の月間ランキングによると、1位には5月21日にリリースされたBTS(防弾少年団)の「Butter」がランクイン。MVのYouTube再生回数は6月7日時点で3.1億回を突破しており、さすが世界的人気を誇るBTS、驚異の伸びっぷりだ。
 2位にランクインしたのはYOASOBIの新曲「もう少しだけ」。2019年に公開したデビュー曲「夜に駆ける」が若者の心を掴み大ヒットして以来、キャッチーなメロディと独特な世界観の歌詞で人気を集め続けるYOASOBI。今回の「もう少しだけ」は「めざましテレビ」(フジテレビ系)のテーマソングとなっており、彼らの勢いは増すばかりだ。
 続いて3位は、Official髭男dismの新曲でアニメ「東京リベンジャーズ」の主題歌に起用されている「Cry Baby」がランクイン。MVのYouTube再生回数も6月7日時点で1,100万回再生を突破しており、転調を繰り返す精巧なメロディが好評を博している。

「LINE MUSIC」5月の月間ランキング、3位Official髭男dism、2位YOASOBI、1位は?のページです。オトナライフは、【動画・音楽LINE MUSICOfficial髭男dismYOASOBIランキング防弾少年団】の最新ニュースをいち早くお届けします。