iOS 14.6の不具合発見か!? ユーザーからも「気のせいじゃなかった」の声続出!

今後のOSアップデートでバッテリー問題は解決される?

(Image:r.classen / Shutterstock.com)

アップルが抱える世界中のファンがバッテリーの状態改善を願っているはずだ

 ネット上ではこれまでも「バッテリー減るのはやすぎる」「アプデしたらバッテリー異常に減るしiPhone発熱凄い」など、iOS 14.6のバッテリー問題についての報告が多数寄せられていた。このニュースはそれらの体感での感想を補強する材料となりそうだ。
 そのためニュースを読んだiPhoneユーザーからは、「やっぱそうだよね」「バッテリー減るの早いと思ったら他にもいたんだね」「最近明らかにおかしいと思ってたけど気のせいじゃなかった」といった「自分だけじゃなかった」という安堵感を含んだ声が多く挙がっていた。中には「まだ14.6にはしない方がいいみたいだな」「アプデしようと調べたら…やめとく」と、アップデートを控えることを決断したユーザーも複数現れていた。OSのアップデートは脆弱性の修正である場合も多く、古いOSを使い続けることのリスクも存在するが、バッテリーの消費スピードの悪化とどちらを取るかはユーザーの判断次第と言えるのかもしれない。

 近年のiPhoneではバッテリーの大型化が進んでおり、新型iPhone「iPhone 13(仮称)」でも本体が分厚くなりバッテリー容量がアップするというリーク情報も飛び交っている。しかしアップルがいくらハード面でバッテリー容量を増やしても、ソフト面で消費量がアップしてしまっていては元も子もない。当然アップルも、iOS 14.6のバッテリー問題の存在は把握しているであろうから、今後何らかの対策を講じてくる可能性が高い。
 今後新たにリリースされるOSではどこまでこの問題が改善されているだろうか。新たなOSのバージョンアップを心して待ちたい。

参照元:iOS 14.6では新旧iPhoneでバッテリーの消耗が激しくなるとのテスト結果【Engadget 日本版

※サムネイル画像(Image:DenPhotos / Shutterstock.com)

iOS 14.6の不具合発見か!? ユーザーからも「気のせいじゃなかった」の声続出!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidiOS 14.6iPhoneバッテリー】の最新ニュースをいち早くお届けします。