本当!? 友だちや家族から「写真がネットに載ってるじゃん」というSMSが来たら詐欺!!

大手企業を騙ったり不在通知によるフィッシング詐欺が横行しているが、ここにきて新たなSMS詐欺が登場している。それは家族や友人から「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」というSMSが送られて来るというもの。本物の家族や友人からこのようなSMSが届けば、誰だって疑うことなくリンクURLをタップしてしまうだろうが、そのあとは、とんでもない事態に陥ってしまうのだ! そこで今回は、SMSに届く新手のフィッシング詐欺の実態を紹介したいと思う。もう誰も信用できないかも!!

家族や友人からのSMSで感染? 自分が犯罪者に!?


 フィッシング詐欺は、メールだけでなく電話番号に送信できるSMS(ショートメッセージ)宛にも届く。最近は有名企業を騙り「アカウントがロックされている」「不正利用された」といった文面や、宅配便の不在通知を装ったものが多いが、ここにきて、新たなフィッシング詐欺が登場しているという。
 セキュリティアプリで有名な「トレンドマイクロ」が、2021年5月25日に行った注意喚起によると、最近、本物の家族や友人から「気をつけてよ!写真がネットに載ってるじゃん、気まずいな!」というSMSが送られて来て、リンクURLをタップすると、Webブラウザ「Chrome」を更新するように促すメッセージが表示される。そして、これを実行すると、SMSの送信や電話の発信を許可することになり、本物のChromeアプリは削除されてしまうという。
 もちろん、これはChromeに見せかけた不正アプリ。もし、権限を与えてしまうと、ハッカーが遠隔操作でアナタのスマホから電話帳に載っている知り合い宛に、同様のSMSを発信しまくるのである! つまり、アナタがフィッシング詐欺の発信元になってしまうのだ。これがアナタのところに、本物の家族や友人からフィッシング詐欺のSMSが送られてくる“からくり”なのである。ああ恐ろしい……。

もし、本当の家族や友人からこのようなSMSが届けば、誰でも疑うことなくURLリンクを押してしまうだろう。だが、それは恐ろしい罠なのだ……(編集部で作成したイメージ写真です)

(Image:is702.jp)

SMSに記載されたURLリンクをタップすると、このような画面が表示され、Chromeアプリを更新するように促される(トレンドマイクロより引用)

(Image:is702.jp)

正規のChromeを削除して不正なアプリをインストール。その際、電話やSMSへのアクセスを許可するとハッカーに遠隔操作され、今度は自分のスマホがフィッシング詐欺の発信元になってしまう(トレンドマイクロより引用)

本当!? 友だちや家族から「写真がネットに載ってるじゃん」というSMSが来たら詐欺!!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフSMSSMS詐欺トレンドマイクロフィッシング詐欺詐欺詐欺メール】の最新ニュースをいち早くお届けします。