31億円で落札! Amazon創業者ジェフ・ベゾスと宇宙旅行に行くオークションに約7,600人が参加

アメリカのECサイト大手・アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏と宇宙に行く権利が、驚異的な金額で落札された。その額なんと2,800万ドル、日本円にしておよそ31億円だという。ベゾス氏は以前から宇宙開発・宇宙旅行事業の実現に向けて取組みを続けていたことはたびたび報じられていたが、まさか自身の宇宙飛行の同行者をオークションで募るとは周囲も驚いたことだろう。今回は、ベゾス氏とともに体験できる宇宙飛行についてお伝えしていきたい。

ジェフ・ベゾス氏との宇宙旅行、30億円超で落札される!

(Image:blueorigin.com)

Amazon創業者のジェフ・ベゾスとの宇宙旅行は、ものの15分程度らしいが、世界159カ国から約7,600人がオークションに参加し30億円で落札(BLUE ORIGIN公式サイトより引用)

 ベゾス氏が設立したアメリカの宇宙開発企業・Blue Originは現地時間6月12日、オークションを開催。同社が“アポロ11号が1969年に月面着陸した日”7月20日に予定している初の有人宇宙飛行で、ベゾス氏やその弟のマーク・ベゾス氏とともにロケットに乗り込んで宇宙飛行を体験できる権利を出品した。
 オークションには世界159カ国から約7,600人が参加したという。開始時には480万ドルだった金額は落札時には2,800万ドルまで高騰し、過去に類を見ない出品内容に世界中から注目されていたことがわかる。

 宇宙飛行はアメリカのテキサス州からロケットを打ち上げ、地上100kmを超える高度まで到達したのち、打ち上げから11分後にパラシュートを使って砂漠地帯に着陸するという。一般的にイメージされるような“地球の周回軌道をグルグル回って無重力下で活動”といった性質の体験ではないようだが、それでも「宇宙に行く」ことに変わりはなく、さらに「ベゾス氏と行く」という付加価値も相まって30億円超の落札価格となったのだろう。

31億円で落札! Amazon創業者ジェフ・ベゾスと宇宙旅行に行くオークションに約7,600人が参加のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonジェフ・ベゾス前澤友作宇宙旅行】の最新ニュースをいち早くお届けします。