TwitterのDMとは? 使い方や設定方法を解説!

Twitter(ツイッター)のDMの使い方【送信】

 Twitter(ツイッター)のDMがどのような機能なのか確認できたところで、実際にTwitter(ツイッター)でDMを送信する方法を解説する。Twitter(ツイッター)でDMを送信する方法についてはスマホアプリ版Twitter(ツイッター)から送信するやり方とパソコンのWeb版Twitter(ツイッター)から送信するやり方があるので、スマホ版のやり方とパソコン版のやり方をそれぞれ紹介する。自分がTwitter(ツイッター)を利用するデバイスに合わせてやり方を参考にしてほしい。

・スマホから送信する場合

 スマホのTwitter(ツイッター)からDMを送信する方法を紹介する。なお、スマホではアプリ版Twitter(ツイッター)とWeb版Twitter(ツイッター)どちらも利用できるが、本項目で紹介する送信方法はスマホアプリ版Twitter(ツイッター)でのDM送信方法だ。スマホでもWeb版Twitter(ツイッター)を利用する方は、後述するパソコンから送信する場合を参考にしてほしい。
 なお、スマホアプリ版Twitter(ツイッター)の場合、利用しているスマホアプリ版Twitter(ツイッター)のバージョンによって若干機能が異なる場合がある。そのため、スマホアプリ版Twitter(ツイッター)を利用する方は最新バージョンのスマホアプリ版Twitter(ツイッター)を利用しよう。

スマホ版Twitter(ツイッター)でDMを送信する場合、Twitter(ツイッター)を起動してTwitter(ツイッター)アプリ下部のDMアイコンをタップする

Twitter(ツイッター)のDM画面が表示されるので、新規DMを送信するには右下の新規DM作成アイコンをタップする。なお、すでにTwitter(ツイッター)のDMでやり取りがある相手についてはこの画面に一覧で表示されるので、そこからDM相手を選択しても良い

Twitter(ツイッター)のDMでやり取りを行う相手を検索できるので、DMでやり取りを行いたいTwitter(ツイッター)ユーザーを検索して指定する

Twitter(ツイッター)のDM画面が表示されるので、「メッセージを作成」の部分にDMで送信したいテキストを入力しよう。これでDMでメッセージを送信できる

スマホ版Twitter(ツイッター)のDMで画像を送信したい場合には、「メッセージを作成」の左側にある画像アイコンをタップして画像を選択することで送信が可能だ

スマホ版Twitter(ツイッター)では、画像以外にも録音した音声を送信することもできる。音声を送信したいときには、「メッセージを作成」の右側にある音声アイコンをタップする

・パソコンから送信する場合

 パソコンからTwitter(ツイッター)のDMを送信する方法を紹介する。パソコンではスマホのように専用アプリはないので、パソコンからTwitter(ツイッター)のDMを送信する場合にはパソコンにインストールされているブラウザから、Twitter(ツイッター)にアクセスしてDMを送信する。

パソコン版Twitter(ツイッター)でDMを送信するには、パソコンのブラウザでTwitter(ツイッター)を表示して左側のメニューにある「メッセージ」を選択する

パソコン版Twitter(ツイッター)のDM画面が表示されるので、「新しいメッセージ」をクリックする。なお、メッセージの項目には過去にDMでやり取りを行ったTwitter(ツイッター)ユーザーが一覧で表示されている

新しいメッセージの画面が表示されるので、「ユーザーを検索」でDMをやり取りしたいTwitter(ツイッター)ユーザーを検索する

DM画面が表示されるので、「新しいメッセージを作成」の部分をクリックしてテキストを入力することでDMを送信することができる

パソコン版Twitter(ツイッター)では音声は送信できないが画像は送信できる。パソコン版Twitter(ツイッター)で画像を送信する方法は、「新しいメッセージを作成」の左側にある画像アイコンをクリックして画像を選択して送信するだけだ

TwitterのDMとは? 使い方や設定方法を解説!のページです。オトナライフは、【SNSDMTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。