【Android】アプリやOSの自動更新をオフにする方法!

AndroidスマホでアプリやOSが自動でアップデートされて困ったことはないだろうか。アプリやOSのアップデートをすると、Androidスマホの動作が遅くなってしまう。そこで今回は、AndroidスマホのアプリやOSの自動更新をオフにする方法について解説していく。

【Android】アプリの自動アップデートをオフにする方法

(Image:dennizn / Shutterstock.com)

 Androidスマホでインストールしているアプリが自動でアップデートされて困ったことはないだろうか。Androidスマホのアプリのアップデートには時間がかかり、Androidスマホの動作も遅くなってしまう。更に、Androidスマホのバッテリーの消費も激しいため、充電がなくなってしまう。こういったことから、自動更新ではなく手動でアップデートしたいと考える人は多いだろう。そこでここでは、Androidスマホでアプリの自動アップデートをオフ(停止)に設定する方法について解説していく。

【方法①】全てのアプリの自動更新を停止する

 Androidスマホでアプリの自動アップデートをオフ(停止)にするには、全てのアプリの自動更新をオフ(停止)にする方法がある。Androidスマホにインストールしている全てのアプリの自動更新をオフ(停止)にしたい場合は、これから紹介する方法を試して欲しい。

Androidスマホで全てのアプリの自動更新をオフ(停止)にする方法は、「Google Playストア」を開き、画面右上にある「アイコン」をタップする。そうなると、自分のアカウント画面が表示されるので、「設定」→「全般」→「アプリの自動更新」をタップして、「アプリを自動更新しない」にチェックを入れて「完了」をタップする

 完了をタップすれば、自動更新はオフ(停止)になり、手動で更新しない限りアップデートされることはない。

【方法②】特定のアプリのみ自動更新を停止する

 Androidスマホでアプリの自動アップデートをオフ(停止)にするには、特定のアプリの自動更新をオフ(停止)にする方法がある。Androidスマホにインストールしている特定のアプリだけ自動更新をオフ(停止)にしたい場合は、これから紹介する方法を試して欲しい。

Androidスマホで全てのアプリの自動更新をオフ(停止)にする方法は、「Google Playストア」を開き、画面右上にある「アイコン」をタップする。そうなると、自分のアカウント画面が表示されるので、「マイアプリ&ゲーム」→「インストール済み」をタップする

 インストール済みをタップすると、Androidスマホにインストールしているアプリの一覧が表示される。その中から、「自動更新をオフにしたいアプリ」を選択する。次に、画面右上にある「・・・」をタップし、「自動更新の有効化」のチェックを外す。そうすれば、選択したアプリの自動更新はオフ(停止)になり、手動で更新しない限りアップデートされることはない。他にも自動更新をオフにしたいアプリがある場合は、同様にチェックを外すことで、自動更新はオフ(停止)になり、手動で更新しない限りアップデートされることはない。

【Android】アプリやOSの自動更新をオフにする方法!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroid自動アップデート】の最新ニュースをいち早くお届けします。