定額制動画配信サービス週間ランキング、3位鬼滅の刃、2位呪術廻戦を2週連続で超えた1位は?

2020年に「鬼滅の刃」が記録的な大ヒットとなり、2021年に入ってからは“ネクスト鬼滅”などと呼ばれ注目されている「呪術廻戦」が驚異的なスピードで売上げ記録を更新中だ。

そんななか、定額制動画配信サービスの週間ランキングが発表された。そのランキング結果によると、いまだ人気が衰えない鬼滅と、破竹の勢いが続く呪術の2作品を抑え、ある作品が2週連続1位となっている。若い世代を中心に今、大きな注目が集まっている人気作品とは? ハリウッド版最新作の公開を控え人気急上昇中のあの作品シリーズにも注目だ。

4月のアニメスタート以来、人気爆発中のあの作品が1位に

(Image:amazon.co.jp)

先週に引き続きTOPを維持したのはマガジンで連載中の「東京リベンジャーズ」(Amazonより引用)

 GEM Partners株式会社は6月25日、「定額制動画配信タイトルの視聴者数pt ウィークリーランキングTOP30」を発表した。これはアマゾンプライム・ビデオやネットフリックスなどさまざまな定額制動画配信サービスのなかで、どのような作品が最も観られているのかを横断し調査したもの。ではさっそく、上位5作品を見てみよう。

 5位には「僕のヒーローアカデミア」、4位には「名探偵コナン」、3位には鬼滅の刃がランクイン。連載が終わってもまだまだ引き続き、鬼滅人気は続きそうだ。
 第2位となったのは呪術廻戦。2018年の連載開始以来、さまざまな漫画賞を受賞し注目を浴び、2020年10月からアニメ放送がスタート、人気に火がついた。最近ではユニクロなどさまざまな商品とのコラボも話題となっている。

 そして先週に引き続き1位を獲得したのは、「東京リベンジャーズ」。2017年から「週刊少年マガジン」(講談社)で連載している人気漫画「東京卍リベンジャーズ」のアニメ版で、2021年4月からテレビアニメ化され、注目度が一気に高まっている作品。7月9日には実写映画版の公開も控えているため、今後さらに注目が高まりそうだ。興味深いのは、本作が男女別ランキングでも1位、年代別ランキングでも10代、20代、30代において1位を獲得していること。ヤンキー漫画要素がありつつも、SFサスペンス要素があったり、男女ともに幅広く楽しめるストーリーであることが人気の秘密かもしれない。

定額制動画配信サービス週間ランキング、3位鬼滅の刃、2位呪術廻戦を2週連続で超えた1位は?のページです。オトナライフは、【動画・音楽ランキング僕のヒーローアカデミア動画配信サービス名探偵コナン呪術廻戦東京リベンジャーズ鬼滅の刃】の最新ニュースをいち早くお届けします。