VTuberチャンネル登録者数世界ランキング、3位が戌神ころね、2位がうる・ぐら、1位は?【6月30日版】

有名タレントも数多く参加しているYouTubeだが、それを凌駕するほどの人気を誇るのが「VTuber(バーチャルYouTuber)」だ。VTuberの人気を計るバロメーターとしては「チャンネル登録者数」がある。そこで今回は、YouTuberの分析&ランキングサイト「PLAYBOARD」において、6月30日時点でのチャンネル登録者数の世界ランキングを紹介しよう。果たしてランキング1位に君臨したのは誰だろうか?

VTuber登録者数の世界ランク1位は誰? 【6月30日版】

(Image:playboard.co)

 ここ数年で、YouTubeのチャンネル登録者数をグングン伸ばしているのが「VTuber(バーチャルYouTuber)」だ。VTuberとは、二次元(3Dモデリング)イラストのキャラクターがYouTuberとして活動する人たちのことで、その多くが美少女・美少年キャラをアバターとして使っている。現在では、YouTuberで稼いでいる芸能人やタレントも多いが、実は彼らよりもチャンネル登録者数を獲得しているのがVTuberたちである。
 そこで今回は、YouTuberの分析&ランキングサイト「PLAYBOARD」のVTuber・チャンネル登録者数・世界カテゴリ・2021年6月30日時点での、チャンネル登録者数ランキングを発表しよう。3位を獲得したの「戌神ころね」。2位はスパチャ世界ランキングでも3位に入っている「がうる・ぐら」だが、彼女たちを抑えて1位に君臨したのは、いったい誰なのだろうか?

 

第5位 キズナアイ

A.I.Games
登録者数:153万人
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

 VTuberチャンネル登録者数で第5位にランキングされたのは、VTuberの草分け的存在である「キズナアイ」。現在のVTuberブームを作ったといっても過言ではない彼女は、今なおトップクラスの人気を保っており「VTuber=キズナアイ」という人もいるくらいの“大御所”である。この「A.I.Games」は、キズナアイがゲームを配信するための専門チャンネル。明るいキャラクター性であり、どんなゲームでも楽しくプレイしてくれるため、見ている側も一緒にハッピーな気分になれるのだ。

第4位 兎田ぺこら

Pekora Ch. 兎田ぺこら
登録者数:155万人
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

 第4位に食い込んだのはホロライブ所属の「兎田ぺこら」。バニーガールをモチーフとしたキャラクターで、うさ耳と三編みに絡んだ人参が特徴。配信開始当初から語尾に「ぺこ」を付けており、今なおそれを続けている。配信中に視聴者から寄せられるコメントを積極的に拾って返事を返してくれるので、「距離が近く感じられる」と評判だ。配信内容はゲーム実況と雑談配信をメインとしており、長時間に及ぶことも多い。

第3位 戌神ころね

Korone Ch. 戌神ころね
登録者数:157万人
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

 VTuberのチャンネル登録者数第3位は、ホロライブ所属「戌界ころね」。その名前の通り、犬耳や尻尾がついている外見をしている。独特の訛りがあるゆったりとした喋り方で、聞いていて癒やされるという声が多い。「ホロライブゲーマーズ」というユニットに所属しており、ゲーム実況配信が中心だ。夜に開始して朝までぶっ続けで配信をすることも多く、最長28時間も続けたという記録を持っている。そのときにはマネージャーからストップがかかり、ようやく止めたというエピソードが残っているほど……。

第2位 Gawr Gura(がうる・ぐら)

Gawr Gura Ch. hololive-EN
登録者数:296万人
チャンネルは→こちら

(Image:playboard.co)

 ホロライブEnglish所属の「がうる・ぐら」が第2位にランクイン。幼い見た目とサメの着ぐるみがアイコンだ。初配信のときの最初のセリフが「a(あ)」という一言だったことが伝説となっているが、ゲームや歌の配信が多く日本の歌をよく歌っているため、日本人の間でもファンが多い。また、リズムゲームを得意としており、その腕前は高難度のゲームでも軽々とクリアしてしまうほど。チャンネル登録者数100万人に至るまでの速度がVTuber界でも最速であったことが話題になったが、300万人達成も目前だ。

第1位 まふまふちゃんねる

まふまふちゃんねる
登録者数:306万人
チャンネルは→こちら

 VTuberで唯一チャンネル登録者数300万人超を果たし、世界第1位に君臨したのは「まふまふちゃんねる」だ。基本的には歌い手なのだが、ゲーム実況や顔出し動画も配信しており「イケメン配信者」としても有名。女性顔負けの高音から男性特有の低音まで出せる歌声が特徴となっている。さらには作詞・作曲・編曲・演奏・音声編集まで1人でこなすなど、その才能もすごいと評判だ。歌い手としての活動はすでに2010年からニコニコ動画でスタート。YouTubeデビューも2014年からと古く、長期に渡って活動しているのが勝因だろう。

出典元:PLAYBOARDは→こちら

VTuberチャンネル登録者数世界ランキング、3位が戌神ころね、2位がうる・ぐら、1位は?【6月30日版】のページです。オトナライフは、【動画・音楽VTuberYouTubeがうる・ぐらキズナアイまふまふ兎田ぺこら戌神ころね】の最新ニュースをいち早くお届けします。